経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年07月04日

【医療経営の現場から】笑顔の大切さ

病院経営や医療の現場でも同じ。
笑顔が一番!

患者さんを癒すのは、的確な治療以上に笑顔が大切と言われます。
特に、付き添いのご家族の方の笑顔が一番大切とか・・・

いろんな企業診断の方法があると思いますが、私たちコンサルタントの目からすると一番気になるのは職員や従業員の笑顔です。

病院でも受付がすべてです。
そこで笑顔で応対したり、ほんの少し患者さんに一声かけているかどうか?
それを見させていただいています。

腕が良くて愛想の悪いドクターのところへ患者さんは行かれるでしょうか?
歳を取れば取るほどやさしくしてほしいもの。
やさしい言葉をかけてくれる病院へ足が向くのではないでしょうか?

一般の小売店やサービス業以上に、この笑顔がリピートさせます。
職員の意識を高めていかないと、つい忙しさの中に埋没してしまいます。

いつも笑顔で対応してくれる病院。
当たり前かもしれませんが、患者さんから見ると冷たいなぁ!
と思われているかもしれません。

病院経営の現場では何が一番大切なのか、明確なビジョンや方針が必要です。

結局行きつくところは職員の教育。
教育が出来ていないところは、患者の足が遠のいて行きます。

ご家族の方が、あの病院へ連れて行こう。
と思うのはどこで判断されるでしょうか?

ドクターの腕なんて、噂以外わかりません。
会ってもいない人を評価するなんてできません。

しかし、院内へ一歩入って、受付へと行く瞬間に何となくその病院の雰囲気がわかるのではないでしょうか?

ドクターや職員の方々が患者さんに一声かけて、大事にされている風景を見れば、それで十分。

この病院に、うちの親を診てもらおう。
となるはずです。

技術も大事。でもそれ以上に大事な物があるような気がします。

院内に落ちている笑顔、拾ってみたいと患者さんは皆思っておられます。

リピーターづくりは、やはり笑顔づくりからだと痛感いたしました。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:医療経営 笑顔
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック