経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年05月13日

【飲食業の動向予測】今年はビアガーデンが当たりそうな予感?

飲み放題・食べ放題での価格なら、絶対にお得!

それもホテルなどで料理も良いとなると、自然とそちらへお客様が流れるような気がします。営業活動も例年になく早く対応されているところが多く、気合の入り方が違います。

おそらく料理メニュー自体に大きな変化はないと思いますが、世の中の時流で飲み放題・食べ放題が注目を浴びるのではという予測です。

天気さえ良ければ昨年の数字を上回るのではないでしょうか?

ところが一つだけ落とし穴があります。
それは、原価率を把握することです。

集客がうまくいった、売上は昨対を超えたと言っても利益が取れているかどうかわかりません。

最初から必ず原価計算をしておいて下さい。
往々にして通常のレストランメニューの方が利益率が高いということがよくあります。

一所懸命頑張って、売上は上がったが利益額は下がったということがないように・・・

だからある意味ビアガーデンは、目的が必要です。
夏だからやる。周りがやっているからうちもやる。
ではなく、意図するところは何なのかを明確にすべきです。

夏は当然、花火大会などのイベントと重なる場合が多いです。
お客様に楽しんでいただく、還元する、知っていただくという意味合いでも良いかもしれません。

今年は、飲み放題・食べ放題で利益を取るのはきついかもしれません。
おそらく例年になく、召し上がられる量が多いと思います。昨年よりも原価率は上がると思います。

ビアガーデンやビア祭りを何のためにやるのか?
それが見えていないと経営ではないです。

でもお客様の立場からすると、今年は狙い目です。
私も早速今月から、ご相伴に預かりたいと思います。





役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック