経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年05月08日

【アフィリエイトやバナー広告の限界を感じる】ブログ広告?

アフィリエイトだけでは・・・
ただ自分のブログやホームページにバナーを貼るだけ、これではページビューがあっても購買へはなかなかつながらなくなっているようです。

バナーを貼ってもらうだけで、自社サイトへ誘導として購買へ結び付けるのがだんだん難しくなっているのかもしれません。

SEO対策も同様のような感じがします。あるキーワードで上位検索されたとしても、そのキーワードで上位に記載されているだけで購買そのものに結び付くかどうか別問題です。

やはり理想は、利用・使用されたお客様が書き込みしてくれることです。
ホームページなどで「お客様の声」を設けてそこに書き込みをストレートに載せるのは良いと思います。お客様は商品やサービスを見て購入されているのではなく、このお客様の声の量と内容で判断されます。

もう一つは、利用・使用されたお客様のブログなどに直接書いてもらうことです。これが一番効果がありそうです。それもPVの多いカリスマブロガーさんや有名ブロガーさんに書いてもらうのが理想的です。

ブログ広告。
徐々に次のマーケティング戦略として浮上しそうな予感がします。

バナーを貼っているだけ、上位に来るだけでは意味がない時代になったようにも思います。過去を全否定している訳ではないですが、新しい販促手法が出てきたような気がします。

お客様が営業マンです。利用・使用していただいた方に次のアクションを起こしていただく。

例えば、自店のお客様でその状況をブログに記事投稿していただいたと確認できた場合は、クーポン券の発行やポイントを付けるなど、メリットのあるような仕組みを作られてはいかがでしょうか?

自店のお客様に自店をアピールしてもらう。
これも販促費0の効果的な方法です。

SEO対策にお金を使ってもなかなか思うような成果が上がらなかったという経験は皆さんあるはず。

そこからもう一歩踏み込んで、お客様に自社商品をアピールしていただくという手法が必要な気がします。

ネットの世界はスピードが速いです。旬の時に旬の戦略を打たないと意味がないです。常に柔らかい頭で判断することが必要です。
ブログ販促、真剣にやってみようと思います。





役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック