経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年05月08日

【社内活性化の現場報告:総務・経理の方との面談】自分の仕事を自分で決めていませんか?

たまにこんな依頼がきます。
「武内さん、総務・経理の人と面談して下さい。」
という内容です。

総務・経理に不正がないかどうかのチェックや監査のためではないです。
会社の方向性を理解してもらうためです。

どの会社へおうかがいさせていただいても総務・経理担当の方はまじめで寡黙な感じです。目の前の仕事を黙々とこなされている方が多いです。

どこが悪いとは言えません。

ただ一つ、会社の方向性や問題点について認識していただき、より効率的に従業員が動けるように協力していただきたいのです。

総務経理担当の方に多いのは、往々にして自分の仕事を決めてしまうことです。今日はここからここまで・・・と・・・
イレギュラーは極力受けない。自分の仕事を自分で決めて坦々とこなす。
ベテランさんほど自分のペースをしっかりと守られます。

実は、間違っていないようでこれが問題なんです。
会社のために仕事をするのであって、自分のために仕事をするのではないです。
パートさんでも一緒です。会社の指示に従って仕事をしていただかないと困ります。

どんなことでも良いから会社にプラスになることなら積極的に手伝う。
手が空いたら、周りの人の仕事を手伝う。
仕事が一段落したら、上長に経過を必ず報告する。

そんなに難しいことではないと思うのですが・・・

この辺りのことをしっかりと教えて欲しいというのが依頼の真意ではと思います。会社の言うことを聞かない従業員が出てくると利益は出ません。

会社のことを考えて仕事をしてくれる人を育てるべきです。総務経理だからと言って任せっきりでは良くないです。

必ず月数回、会議や面談を行い、会社の考えていることを伝えて下さい。
いくら仕事ができても会社の方向性と違う方はご遠慮願うしかないでしょう。

自分の仕事は、自分で決めない!

悪い文化・風習が出来ないように注意して下さい!




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

ラベル:総務経理 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック