経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年04月19日

どうやって止めるかが、経営者の仕事

止めること、やめることができない?

事業をスタートさせるのは実は簡単です。誰でもやろうと思えばできます。
しかし、今の事業を止めることは数十倍のパワーがいります。

それがなかなか決断ができません。
自分が言いだしてスタートした事業なら尚更。

あぁ・・・どうしようかと手をこまねいている経営者の方、多いです。

撤退ほど難しい選択はないです。

でも撤退の件だけは、経営者にしかできません。

どのような状態になるとクローズするか、それを判断するのが経営者の仕事。
前向きな判断は、現場の長の方でもできます。

しかし、赤字部門をすべてカットすれば健全な経営になるかと言えば、そうは行きません。事業はいろんな形でリンクしているからです。黒字部門だけ残せば、経営が成り立つなら皆なさっているはずです。

止め方が大切になってきます。

傷口が大きくならないように慎重な判断が必要です。
最終的には誰も助けくれません。自分で決めないと・・・

一番嫌な仕事かもしれませんが、経営者の仕事です。

早く決断して、新体制で臨む方が楽です。
決断が遅くなればなるほど状況は悪くなって行きます。

悩まれているなら、外部の方の客観的な意見や診断を参考にされても良いと思います。

背中を誰か押してほしい。
そんな思いではないでしょうか?

経営では止め方が一番難しいとよく言われます。
どんな止め方をするかで、今後の成否が決まるような気がします。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

ラベル:経営者の仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック