経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年02月24日

中小企業の経営は欠けた状態での組織図づくり

最初に訪問した際には、必ず組織図を見せて下さいとお願いします。
その組織図を見せていただきながら、各役職もチェックさせていただきます。

ところが中小企業様の場合は、綺麗なピラミッドになっているなんてことはありません。ところどころ抜けていたり、社員ではなくパートさんで対応されていたりと色々です。でもそれが普通です。

完璧なピラミッドなんていらないと思います。それは自己満足の世界。

大事なのは理想の組織図と現場とのギャップをきっちりとつかむことです。
理想は追い続けてもキリがないです。それに理想の組織では人件費コストがかかります。穴埋めしているくらいがちょうど利益が出ます。やりくりしている状態がいいのかもしれません。

それともう一つ気になりますのは、幹部の方や上長の方の役割が明確で、役職に見合った仕事をされているかどうかです。また予算責任はどの方までが負っているのか確認させていただきます。

当然、最後は各役職、職務範囲のチェックと給与のチェックです。経験則から業界平均や都市別平均と比べてどうなのかを見させていただきます。

でもやはり企業は組織図で決まると言われます。どんな会社にしたいかというのは組織図に現れてきます。だから、近未来の組織図を経営者の方には書いていただきます。

なかなか答えが出ず、「今のままではまずいですか?」とおっしゃる方もおられます。それも良いと思います。別に大きくするだけが会社ではないですから・・・
それに会社が大きくなるのが見えないのであれば無理して書く必要はないです。

だから組織図をどこまで書けるかが、経営計画と同義になってきます。
いつも組織図を頭の中で描き続けて下さい。

個人経営ではないので、どう組織を動かすかが一番大事になってきます。
それもどこか欠けている状態で・・・

中小企業で完璧なピラミッドになっているところは人件費負担が大きく利益が出にくいのではと思います。欠けている状態でどう回していくかです。だから多能工のような人が何人も必要になります。一人3役できる方をいかに作るかです。

どういう組織図を描くかで経営は異なってきます。
それに考え方もその方次第です。何を優先されるか?

経営法は同じだったり似通ったりしていても、この組織図だけは会社ごとに異なっています。だから組織図は会社の凝縮版ではと思います。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

ラベル:組織図 中小企業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック