経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年11月24日

経営品質の劣化が気になる

トップの思いやビジョンが見えてこない?
ワンマン経営でも良いから、何か伝わるものがなければ・・・

利益が出れば、従業員の雇用を守ることができればそれで良い?

何か夢や方向性がなくなってきているような気がします。

厳しい状況が続いているのはわかりますが、それが理由で経営のビジョンが見えてこなくなっているのは問題です。

経営品質劣化の理由は、業績だけではないように思います。

どこに向かっているのか、それをトップが明示しないといけません。
誰が見てもわかるように・・・

逆に業績が悪くても経営品質が保たれていれば、回復は可能です。

特にトップの言動が、品質に表れてきます。

日々何を考え、何を伝えているのか?
それが品質につながってきます。

経営品質は商品やサービスの質、従業員の質から反映されるのではなく、トップの姿勢と言動から表れてくるように思います。

劣化した品質を立て直すにはやはり、トップの明確な指針と姿勢を示さないといけません。

企業としての存在目的は何なのか?
なぜ事業を継続していくのか?
どのように社会貢献していくのか?

売上追及や利益追求のためだけに事業を行うのは寂しいです。
利益の向こうに見えるもの、何かないですか?

売上や利益のみ追求していると、経営品質はどんどん劣化してくるそうです。
意識の中で、売上や利益ばかりを考えるようになると危険です。
劣化が始まっているのかもしれません。

少しでも症状が出てくれば、まずは、トップの言動と姿勢から正すべきではと思います。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:経営品質
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック