経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年11月02日

【現場最新報告】「従業員を叱ってほしい、厳しく言ってほしい」というご依頼、これで人は育つでしょうか?

このようなご依頼多いです。

現場の従業員に厳しく行って欲しいとトップは思われています。

でも言うのは簡単ですが、それで現場は変わるでしょうか?
心ある方々なら効き目があるかもしれませんが、そうでない方の場合、効果はあまりないかもしれません。

厳しく行ってなかったから、叱ってなかったから業績が悪化したり、教育ができていない現状になったのでしょうか?

言い方、伝え方はどんな形でも良いと思います。
相手の心に響けば・・・

大事なのは、自主・自立で自然に責任感の持てるように育てることです。

目先の作業のことばかり注意していたのでは、なかなか育ちません。
ある程度、きっちりとした教育プログラムも必要かもしれません。
机の座って教える時間を作ることです。

仕事の目的は何か?
お客様のために何をしなければならないのか?
会社にどのように貢献するのが良いのか?
あるいは、予算や数値についても・・・

本人の自主的な意識を目覚めさせないと同じ結果になります。
理解して納得して、やってみようという姿勢に持っていかないといけません。

教育の場と時間をしっかりと取ることです。
その中で意見交換ができれば最高だと思います。

いくら言ってもやってくれない。
だから、きつく言わないとやってくれないんだ!
ではないと思います。

本人のやる気を引き出すような教え方をしていないから身についていないのです。

本気でその方を育てないのなら、根本的に教育方法を見直すべきでしょう。
すべては自分の教え方にあるのです。

自分や会社の教育方法を見直しませんか?
どうも社内教育の第一歩はそこにありそうな気がします。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:叱る きつく言う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック