経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年10月28日

セミナー・勉強会・説明会で100名集める方法!

集客効果の上がるものはないのか、いつも皆さん悩まれていると思います。

各種会合の集まり、悪くないでしょうか?
いつもありふれた内容で、また忙しい中、時間を作れない!
という方が多いようです。そのような方を振り向かせたい!

コンサルタント業界のセミナーも大不況です。
どんなにテーマ・内容に自信があってもお客様が少なくなっています。

先日、特別講演に呼ばれました説明会、
な・なんと、1会場100名以上の方が集まっておられます。

13時スタートなのに、12時10分で満席間近といった感じでした。

実は、お弁当が配布されていたのですが、
これがなかなか美味。
白いごはんに、炊き込みごはん、ちらし寿司が入っていて、それに炊きもの、酢のもの、その他おかずが各種、薄味で食べやすく、お客様の年齢に合わせて考えられたのかも???

今回は、そんなに前触れをされた訳ではないと思いますが、
一度美味しい弁当が出るとわかれば次回も参加間違いなしでしょう。

お弁当やごはんの用意、大事です。
以前、勤めていた経営コンサルタント会社の時もそうでした。
「武内さん、下見に行ってきて下さい。」
と上司から指示があります。

当然、会場の雰囲気や机、椅子、その他備品類のチェックをするのかなぁと思っていたのですが・・・
「お昼のごはん、見てきて。何が出るか?食べてきてぇ。」
と言われます。

遠いところからお越しいただき、それに高い料金を払って講演をお聞きになれます。お客様満足を考えるなら美味しい食事もポイントの一つです。

意外と講演内容よりもセミナー会場で出たご飯の方のことは覚えておられます。

だから、食事をケチると、印象が悪くなります。
食事の原価を下げるくらいなら、最初から出さない方が良いくらいです。

出すなら、お客様が喜ぶもの、びっくりするくらいものを出すのが良いそうです。

美味しい食事が出る!
これも大事なことだと思います。

ゆっくりと美味しい食事を楽しんでいただく。
そんな心遣いがお客様を引き付けるかもしれません。

各種会合のあり方自体も考え直す時期にきているのかもしれません。

100名集めるには、美味しい食事は欠かせない必須条件かも。。。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック