経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年10月02日

【現場最新報告:クライアント様の声より】活気のある会社に戻したい!

皆さんそうおっしゃいます。

徐々に従業員の方の数も少なり、事務所が寂しく感じられます。

もとの活気に戻したい!と・・・

しかし、単純に人数だけ元に戻れば良いというものではないと思います。
新しいビジネスモデルで再スタートしないとまた同じことになります。

要はこの新しいビジネスモデルが見つかっていないことが問題なのだと思います。

人がたくさんいるビジネスモデルはもう流行らない?
たくさんの従業員を雇用することが経営者の使命なのはわかりますが、時代に合った経営法や身の丈に合った経営が大事です。

次のビジネスモデルが見つかっていないのなら、動かない方が良いかも?

もう事務所にたくさんの人がいたり、出入りしていて活気があるというのは時代錯誤かもしれません。
事務所に人がいなくてもビジネスが成り立っている方が凄いと思います。
昔の感覚のままで経営されている方が多いです。

自分ひとりが電話1台で事務所にいて利益を上げるスタイルもありです。
事務所にたくさん人がいる方が怖いです。どうやって利益を上げているのかなぁと不安になります。

活気のある会社とは、もう事務所に人がいて活気があるのではなく、
ネット上の自社サイトに活気があったり、問い合わせがガンガン来て活気があるというビジネスモデルに変えないといけないような気がします。

しかし、先のことや次の一手が見つかっていないのなら動かないことが賢明です。

周りに人が少なくなって寂しくなるのはわかりますが、逆に良いチャンスだと思われて次のステップへ行かれてはと思います。

知的創造集団として新たなビジネスにチャレンジするつもりで再構築されてはいかがでしょうか?



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:活気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック