経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年08月25日

【後継者がいる社長の悩み】息子が思うように育っていない

どこかへ修業に出せば少しは立派になってくれるのではと思っておられる方が多いです。

自分と同じくらいの力を付けて欲しいとあせっておられる経営者の方がおられます。

しかし、育った環境が違い、個性も違うので、なかなか自分と同じということはいかないようです。

それに教えようとしても拒否される?

どうして良いやら・・・
焦りばかりで・・・

経営の相談かと思いご訪問させていただくと、実は息子さんの話。
ということがよくあります。

経営のことはプロですから、どんな大波が来ても大丈夫。
しかし、息子のことだけは何とかなりませんか?と急にトーンダウンです。

アドバイスとしては、
まず自分と同じように仕上げるのは無理!
自分の思い通りに育ってくれるなんてない!

一番大事なのは、本人が何かに気付くことです。
経営のことでも、将来的なことでも何でも良いです。
経営者のとして目で世の中が見れるようになることです。

気付きが発生するようにサポートしてあげることしかできないのかもしれません。それ以上は本人次第です。

過度の期待をすることが本人に一番大きな負担となります。

それと意外と会話がない親子が多いです。
じっくりと話をされる時間を持つことが大切だと思います。
でも説教はだめです。自分の思っていることを押し付けてはダメです。
息子さんの思いを語ってもらうことです。だから、社長がしゃべってはいけません。

それと息子さんの思いや考えを否定してもいけません。そんなことをしたらやる気をなくすだけです。社長の方が100%正しくても否定は良くないです。

社長が息子さんと向かい合う姿勢を変えない限り、何も状況は変わらないのかもしれません。息子さんに問題があるのではなく、社長の問題なのかも?

それがおわかりになられた時、息子さんも気付かれるのでは?

社員を育てる以上に息子さんを育てるのは難しいと思います。
まず、今までの自分の過去の成功体験を捨てることです。それが邪魔している場合が多いです。

「昔、俺はこうやって成功したんだ!」とは絶対に言わないで下さい。

後継者育成は、社長自らの意識改革が必要だと思います。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:息子 後継者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック