経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年08月20日

【大学の宣伝広告の一例】「早稲田魂」早大生の早大生による早大受験生のための機関誌

見られたことありますか?

早大生の早大生による早大受験生のための機関誌。
早稲田大学英字新聞会の方々が毎年作られています。
1部500円で販売され、毎年完売らしいです。

早稲田大学も大阪や佐賀に系列校を作るとか?
ますますこのような機関誌の人気が出そうな予感がします。

オープンキャンパスなども人気ですが、なかなか東京まで出て来れない方が、
大学の雰囲気を先輩から知る良い手段だと思います。

それに作る過程をお聞きしましたら、全くマニュアルのようなものはなく、
1年生・2年生が主体になって毎年、企画から取材、広告主探しまで、全部やられるそうです。だから関わった方は力が付くそうです。

良い循環だと思います。

大学のアピールや宣伝も学校側からの硬い説明ばかりよりも学生が学生のために作った内容の方が楽しいです。

自分の生の経験がいっぱい書かれてあります。

おそらくこの雑誌を読むと入りたくなるでしょう。

実際、受験し合格した方に書いてもらうことが一番です。
どんな大学なのか?学部ごとの違いは?など身近に見ることができます。

県外からの学生を集めるためには面白い戦略のような気がします。

アルバイト料も出ず、一心に頑張っておられる早大生さんたち、ご苦労様です。
今年も頑張って下さい。


【発行】ザ・ワセダガーディアン(早稲田大学英字新聞会)
〒162-8644 東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学学生会館E-725
TEL&FAX (03)3203−9400
URL http://www.guardian.to/spirits/

【印刷】アジア印刷
TEL (03)3251−6300



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:早稲田
posted by ノムリエ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック