経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年08月15日

【経営者の二世の方へのアドバイス】どんな生き方をすれば良いか?

よく経営者の方からのご相談があります。
「武内さん、相談したいことがあるので、時間を取っていただけませんか?」
と・・・
かなり真剣な様子なのです。

しかし、このような場合決まって事業のことではないです。
ご子息の将来のことに対することがほとんどです。

事業のことはベテランです。何十年も荒波を乗り越えてこられていますので、
上手に乗り越えられます。

でもご子息のことは、心配で心配で・・・

修業に出した方が良いのか?どうかとか・・・・

一度、サラリーマンを経験されるのはおすすめです。
特に、学生からいきなり実家の事業を継ぐのではなく、一度外の空気を吸ってくるのが良いと思います。ただし、いづれ帰ってくるのなら期限を切ることです。3年とか5年。

それもできる限り大きな会社が良いです。給料が良いからではないです。
理由は、大きな会社では、礼儀マナーを習得できます。
組織とは何かを学ぶことができます。
こんな経験なかなかできません。だから大きな会社がおすすめです。業種なんて何でも良いです。

それから大事なのが、3年・5年経った後です。

家に帰って手伝いをしながら経営者の勉強をする。
家の事業を手伝いながら、理想は次の事業を2代目さんが見つけることです。
それと2代目さんの新しい人脈を作ることです。そうすることで、家の事業は大きく成長します。

よくいろんな会社を経験した方が後々良いのではと、相談がありますが、いづれ家に帰って後を継ぐなら、3年か5年のサラリーマン経験で十分だと思います。
最終目的が、優秀なサラリーマンや役職ではなく、事業を継ぐことであるなら違った勉強が必要です。

自分で新たに事業を立ち上げることや外部の方との人脈づくりをあれこれとやっていかないといけません。あるいは同世代の経営者の方とのお付き合いをしないと事業は伸びません。

ただし、家に帰られると時間の縛りがありません。自由なんです。
1日何をするか?意志が強くないと、自分で仕事を作れません。指示は誰もしてくれません。かえってつらいかもしれません。

でもそれをやるのが経営者です。
時間がない!というくらい誰の指示も受けず仕事をするようになったら一人前です。

要は自分で仕事を作ることができないダメだということです。
自分の仕事が作れれば、従業員の方の仕事を作ってあげることです。

毎日、朝起きてすることがない。では困ります。
自然と早起きになって、何かしら仕事をしているようにならないといけません。
経営者は孤独です。一人で考え、悩まないといけません。意志が強い人でないとできないと思います。

自由だからこそ、1日の使い方は難しいです。
自分で考えて企画・運営できるようになるまでには10年はかかるでしょう。
でもその訓練を早めにされることをおすすめします。

経営者を目指すならサラリーマン生活は長くて5年で十分だと思います。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:二世
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック