経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年08月13日

【ワインへの投資】飲むから人へ・・・

まずは、いろんなワインを飲まないと話にならないので、
とりあえず飲むことから投資は始まると思います。

次にワインに関する本やグラスなどを買い集め始めます。

たまに高価なワインなども飲んでみて、その違いに感動する?

美味しいワインが置いてあるお店へ食事に行き、勉強する。

ある程度飲むことができれば、ワイナリーへ足を運ぶ。

そのような方はワインについてもう一人前。後はワインを勉強するというよりも楽しんでおられるのではないでしょうか?

最近、ソムリエを目指されている若い方に会う機会があります。

正直言って、ワインの知識は私の方が詳しいと思います。

私の夢・希望は、何度か通わせていただくうちに、私を感動させるような美味しいワインを出してくれるかどうかです。

ヨーロッパでは、ボトルのワインを最後まで飲まず、少し残すのがマナーとか。
スタッフの勉強のため、次回への糧にしてもらうためにあえてそうしているとか。

ワインは自分が勉強するだけでなく、お店のスタッフに勉強してもらいレベルアップしてもらうという意味もあるようです。

ワインへの最後投資は、ワインを勉強しようとしている方への投資のような気がします。人への投資です。

その方がまた、ワインのレベルを上げていってくれるような気がします。
それがあるからこそ、ワインは生きながらえて成長しているのだと思います。

自分がではなく・・・
周りを文化を成長させようという良い風習があるようです。

自分が勉強した次は、次世代の方への投資!

一通り飲めば終わりかと思っていましたが、ワインは奥が深そうです。

終わりはないようです。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:ワイン 投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック