経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年07月30日

【販促の主役の変化】チラシのメイン訴求は何?

チラシは板長が主人公!

今、とある飲食店様の9月のお彼岸へ向けた仕出弁当・会席料理のチラシを作成中です。

以前は商品や価格にばかり目が行っていました。
商品も大事ですが、実は、作っておられる方、主人公がもっと大事になってきています。

商品や価格の比較は誰でもできます。
どんな食材を使っているかも・・・
チラシをパッと見ればわかります。

しかし、心が入っているかどうかは判断が付きません。
そこで、板長の経歴や思いを語ってもらっています。

どんな板長か?
何を作ってくれるのか?
何が得意なのか?

別に肩肘張る必要はないと思います。
主役が商品から人へ移行しているような気がします。

お客様に伝わらないと伝わったことになりません。
商品や画像以外の部分で訴えないと心に響きません。

仕出しや会席・法事料理などのチラシはお客様から見るとつまらないです。
商品と価格だけというイメージです。

どこが他店と違うのか?
そこの板長さんはどんな人で、どんな理念で料理を作っているのか?
商品は真似できます。価格は対策を打てます。
だから人なんです。
チラシで人の差別化をしているのはあまりないと思います。
昔は、少しでも商品をたくさん載せないともったいないというイメージでした。

しかし、もう商品だけでは食傷気味です。

板さんを語って下さい。
主人公にしてあげて下さい。

販促の世界での変化の兆しが見られます。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:販促 板長 板さん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック