経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年07月29日

【ホテル・旅館業活性化案】ホテルの商品は何?

実は、宿泊だけが商品ではないです。

宿泊がメイン商品なのは確かです。
しかし、お客様に販売している商品・サービスはそれだけでしょうか?

売上の80%・90%以上は、宿泊料金だとしてもその他、何かしら売上が立っているはずです。
例えば、貸会議室。
ホテル・旅館などではよくお客様がご利用になられます。
利用用途は?各種会議、各種会合、セミナー・勉強会・説明会、面接 他

しかし、どのホテルさんもこちらには力を入れていないような????
貸会議室が売れると、仕出弁当が売れます。自社製造が可能でケータリングなどをやられているところは、有利です。
貸会議室を売って、弁当も売る。
すべてリンクしてきます。

この貸会議室ですが、どこも力を入れていないため、パソコンで検索するとSEOなどはほとんどされていないような状況です。

宿泊客を獲得したり、稼働率を上げるのは当たり前で、経費も掛けられていると思います。

しかし、それ以外の商品・サービスを販売して宿泊につなげるという手もあります。あるいは、宿泊は県外向けの商品で、貸会議室や弁当は地元のお客様用です。

弁当が売れるなら、貸会議室の利用料金を安くしても良いかも?
仕出し弁当が売れると今度は、法事・会席料理への提案とすすみます。
すべてうまく行くとは言いませんが、こんなご時世です。
何でもいいです。一人でも一組でもお客様を増やすことが大事です。

今まで目を向けていなかった商品やサービスに力を入れて、業績を少しでも上げることも検討の余地有りです。

宿泊のお客様は、リピートしていただかないと意味がないです。
しかし、大きな差別化要素は、宿泊時の満足感と価格以外に見つけづらいです。

一方、貸会議室から攻めていき、地元の企業様を取り込めれば、展開が深くなります。やはり、地元を大切にした戦略が必要かと思います。

県外にばかり目を向けず、足元のお客様を大事にする。
そこにも小さなマーケットが存在しているようです。

少し違った視点で、商売を考えるのも良いかもしれません。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック