経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年07月05日

【業績アップの法則】一度逃げたお客様を呼び戻すのは可能か?

皆さん不振の原因は、客数減です。

どのお店を拝見させていただいても常連のお客様は今までどおりご利用されています。
ところがいつも来ていた方が来られなくなった!!
とよくおっしゃいます。

一度逃げたお客様を呼び戻したい。
そのために何か販促で仕掛けたいとおっしゃいます。

だから、販促を打つ場合も今の常連のお客様には打たず、最近ご来店いただいてない方へ販促を打つとおっしゃいます。

おっしゃることはよくわかるのですが、実は、このお客様を呼び戻すのが一番難しいです。足が遠のいているということは、何らかの理由があるからです。
自店に満足されていないか?
他店に興味を持たれているか?
のどちらかです。

過去のイメージを超える強烈な大義名分と内容の変化が必要です。
少々の販促では効果がありません。
強烈な販促を行っても反響率は、かなり低いでしょう。

逃げた魚を追いかけることほど、労力がかかり成果が少ないのは皆さんご存知のはずです。

このような場合、一番のよい戦略は、
今の常連客の方のつながりで新しいお客様を呼び込むことです。
常連さんには販促を打たなくても来てくれるではなく、今来てただいている方をもっと大事にされることです。

常連さんなんで、値引きしなくても大丈夫。
たくさんお金を払ってくれるから安心?
そんな悠長なことを言っておらず、
この常連客の方に新しいお客様をご紹介してもらって下さい。
これが一番硬いです。

自店のファンのお客様に紹介いただくことが、実は最も大切です。
目線をどこに定めるか、もう一度検討されてみてはいかがでしょうか?



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:呼び戻す 逃げた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック