経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年06月13日

【飲食店・店舗活性化】ストーリーを書く、作る

先日も「武内さんどんなメニュー表がいいですか?」
というご質問がありました。

一番ベターで売上が取りやすいのは、1枚ものです。
サイズは、A4・B4・B3などです。

ブック形式にすると、中までなかなか見てくれません。
シンプルが一番良いようです。

ところが、皆さん裏面を使われていないお店をたまにみます。
もったいないです。
何か書かないと・・

是非、おすすめなのは、当店流のおいしい食べ方を記載してみてください。
当たり前と思うメニューでもウンチクやストーリーを語ると楽しいですし、またこれがよく売れるんです。

焼肉店様やうどん店様などでは、食べ方なんて決まっていると思わないで、懇切丁寧に作って下さい。書いて下さい。
そのようなストーリーを店舗内の壁面に書かれたりすると雰囲気も出ます。

うちの店ではこうして食べて欲しいという食べ方があるはずです。
口頭で伝えられるのも良いですが、どこかに書いてあることです。お待ちになられている間に、ふと見られます。

当たり前のことにこそ価値を見つけ、価値を付けて下さい。
メニュー自体での差別化も良いですが、食べ方による差別化も面白いです。
こちらの方が口コミになりやすいです。

あそこのお店へ行くと、あの店流の食べ方があるらしいでぇ・・・
1回、その食べ方で食べてみたいなぁ?
と思わせることです。

でも奇をてらってはダメ。常識を逸脱してもダメ。
かといって業界通例の食べ方では面白くないです。

メニューは当然、いつもお考えになられていると思います。
是非、食べ方の工夫もなさって下さい。

その食べ方からストーリーを作りましょう!

「当店のおいしい食べ方○カ条」
早急に作ってみられませんか?

メニューに個性や差別化が難しなら、是非、ご一考下さい。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック