経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年07月27日

【飲食店のアフターコロナについて】営業戦略・営業方針を変えないといけない

よく、営業戦略・営業方針を変えないといけないという方がおられますが、何をどこまで変えられるのでしょうか?

今の営業形態を少し変えるだけ?メニューを変える?新メニューを出す?

おそらく、それくらいの改善では、売上は伸びないでしょう。

はっきり言いますと、新しい生活様式に合わせて営業すると売上は半分です。

だから、店内営業以外で売上を上げること考えないといけません。

弁当やテイクアウトを本格的に始めて、こちらを事業のメインに持ってくるくらいが理想です。

営業戦略・営業方針を変えるというのは、このことです。

何かまだ甘い部分があるような気がします。もう、元には戻らないです。

大きく変わることができたところが、伸びます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 05:27| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当の商品戦略について】おにぎり弁当は売れない

どんなにおいしいおにぎりでも売れません。お昼は、しっかりとした中身の弁当の方が売れます。

お客様は、おかずで決められます。おかずが一番大事です。それに、男性の方は、ちょっとでごはんが多い弁当を選ばれます。

だから、どうしてもおにぎりは敬遠されます。それに、おにぎりを作るのは手間です。

おかずの魅力でお客様を引き付けるのが良いです。

食品スーパーやコンビニエンスストアではよく見かけるおにぎり弁当ですが、弁当販売の中では弱いです。

他のところに力を入れることをおすすめします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:おにぎり弁当
posted by ノムリエ at 05:12| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当の販売戦略について】他店とコラボして販売する

例えば、お好み焼き店様にお願いして、焼きそばを作っていただく。和食店様や居酒屋店様においしいたまご焼きを作っていただく。

それを弁当と一緒に販売します。こういうサイドメニューが増えれば、にぎやかになり、さらに売上が上がります。

自店で商品数を増やそうと思っても、厨房の関係もあり、限界があります。だから、他店の方に協力していただくのが良いです。

こういう強化を行い、どんどん売上を伸ばして行くことが大切です。

これからは、コラボ企画が大切になってきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:コラボ
posted by ノムリエ at 05:03| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】飲食店は今すぐ手を打って売上を上げることができます

コロナの影響で売上が下がったと悲観しないで下さい。飲食業が、一番可能性があります。

例えば、製造業の場合、受注できるのは数か月先です。今何かしようと思っても動きません。大手企業の生産が始まらないと、回らない構造になっています。

一方、食べるものは、すぐに改善できます。売上が悪くても、弁当やテイクアウトに力を入れれば売上アップが可能です。

だから、できることを何でもやりましょう。

対策を打ったところから売上は伸びて行きます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:49| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

2020年07月25日のつぶやき






































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メール経営相談より】3店舗の飲食店を保有。優先課題は収益性。オペレーションやメニューなどを現場目線で見直し、経費削減を手掛けていただきたい。

相談内容を見てみると、まだ何か店内飲食の改善をして、収益性を上げたり、経費削減を行おうと考えておられるみたいです。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、店の中を見直しても、売上は上がりません。

それよりも、弁当を始めて、弁当をしっかりと売った方が良いです。効率的で、利益が出やすいからです。

店は営業せず、弁当屋に専念するということも考えられます。

これが、アフターコロナの戦略です。

店は直しても、売上も利益も上がらない時代になりました。

1日100個以上の弁当を売ることをおすすめします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:26| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アフターコロナの売上減の理由について】サラリーマンのお客様が減った。理由は、在宅ワークが進んでいるから。

ランチタイムには、利用してくれたり、弁当を買っていただいていたお客様の来店回数が減っています。全く利用していただけない方まで出てきています。

理由は、在宅ワークが進んでいるからです。だから、サラリーマンのお客様が多かった店はたいへんです。

在宅ワークが進めば進むほど、売上は下がって行きます。

今までは、サラリーマンを対象とした商売が一番有利でした。

ところが、そのサラリーマンの行動が大きく変わりました。

そのため、居酒屋も大苦戦。会社周辺でお酒を飲んで帰る人がいなくなったからです。

では、今どのような場所が一番有利か?
それは、繁盛している食品スーパーの周辺です。家でご飯を食べることが多くなったり、弁当を持って行く人が増えたため、食品スーパーは絶好調です。

だから、そのような食品スーパーで買い物した後に立ち寄ってくれる場所が最高です。

ずっと横ばいだった食品スーパーが、コロナの件で売上は爆発しています。

今の狙い目は、ここです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:27| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【投資のあり方について】古いものを活かす。新たに大きな投資はしない。

インバウンド需要がなくなった。これで東京五輪が中止になったら・・・
投資された方は、たいへんなことになります。全く回収できない恐れすらあります。

だから、上手い話には乗るなという経営者もおられます。

投資するなら、古いものを活かしなさい。新たな投資は厳禁。そう決めておられます。

ブレない固い経営を目指すなら、この言葉、守った方が良いです。

投資をしたために、すべてをなくすこともあります。

経営は、投資の仕方で決まります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:投資のあり方
posted by ノムリエ at 10:16| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの定点観測より】芋が高い。メークインが売場から消えた。

今日朝一番に超繁盛食品スーパーへ行ってみると、芋の価格が高いです。それに、メークインがないです。

雨の影響で、芋などの土物の収穫高が少なくなっていると聞いていましたが、現実になっています。

芋は、いろんな料理に使いますし、安いから重宝していました。

あれだけ雨が降ると、いろんなところに影響が出るのでしょう。

北海道産を期待して、待ちたいと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:
posted by ノムリエ at 10:10| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営相談メールより】コロナの影響を受けて再開目処が立たないため、新たな関連ビジネスを作りたい。

再開の目途が立たない事業やビジネスもあると思います。何か新しいビジネスを始めないといけない。

そういう時は、経営コンサルタントを活用されるのが良いです。相談とまでは行かなくても、雑談で話をしていると何か出て来るかもしれません。

コロナの影響で、これから伸びる事業、衰退していく事業が明確に分かれて行くと思います。

早めに次の戦略を立てられた方が良いです。

私だけでなく、いろんなコンサルタントの方の話を聞かれることをおすすめします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 07:15| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アフターコロナの売れる店づくりについて】テイクアウトだけでは限界がある。弁当を販売することが鍵。

例えば、唐揚げ専門店に業態変更する動きが高まっています。それもテイクアウト専門店です。

このタイプの店、町中にたくさんできました。味も格段に良くなり、人気です。

ところが、売上的に考えると、もう一つ伸びません。注文が入ってから揚げるタイプのため、たくさんのお客様をさばくことができないからです。

また、売上のことを考えるなら、しっかりと唐揚げ弁当を売ること。

しかし、ここでも問題があります。ランチタイムに唐揚げ弁当が食べたいのに、作れる個数が限られてしまいます。

弁当は、ランチタイムに作り置き弁当を準備しておくことが大事です。

作り立て・出来立てにこだわっていると、売上が伸びません。このことは、大手弁当チェーン店の事例でもわかっていることです。

弁当をやると、ごはんを炊かないといけません。そのため、やらないという方もおられますが、弁当は確実に売上につながります。

逆に、おいしい弁当を作るというふうに考えた方が良いです。

テイクアウトだけでは厳しいので、弁当をどうするかも考えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:テイクアウト
posted by ノムリエ at 05:33| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの当たっている企画について】週末は、本マグロの切り落し

10時過ぎに入店すると、もうほとんど売り切れ状態。やはり、本マグロの切り落しは強いです。価格も1,000円以下なら、週末の家庭でのちょっとした贅沢になります。

また、新型コロナウイルスの影響で、高級食材がだぶついています。だから、週末には、こういう企画が良いです。

普段は食べれないものが、並んでいる。また、そのことを知ったお客様はリピーターになります。

おそらく、この店、開店と同時に本マグロの切り落し狙いのお客様が並んでいると思います。

まだまだ、食品スーパーはいろんな企画で伸びます。

そのヒントは、週末の家庭でのちょっとした贅沢品です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当の見直し・立て直し】なぜ、弁当が売れないのか?

まず、弁当が売れる立地でしょうか?
やはり、立地が悪いと弁当は売れません。

次に、店で提供されている自慢の料理を弁当にされていませんか?
売れる弁当は、中身が決まっています。焼肉や唐揚げ・とんかつなどの肉系の弁当です。凝ったものは、手間がかかるだけで売れません。

さらに、価格も気になります。数を売りたいなら300円。通常の売れ筋価格は500円。ちょっと豪華な弁当は800円というふうに売れ筋価格は決まっています。この価格に合わせて販売することが大事です。中途半端な価格では売れません。

弁当を出しても売れなかったのなら、見直しや立て直しが必要です。

自分が売りたい弁当で行くのか、売上重視で行くのか、もう一度考えてみて下さい。

アフターコロナで伸びるのは、弁当です。弁当で勝ちましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:12| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新しい生活様式に合わせた営業スタイルについて】アクリル板は必要!

飛沫感染を防ぐためにもアクリル板は必要です。ところが、お酒がすすむと、お客様が勝手に、アクリル板を避けてしまいます。これでは、感染防止のために行っているのに効果がなくなってしまいます。

夜の会食で、感染が広がっているとのことですが、どうしてもお酒が入ると、声が大きくなります。

できれば、会食自体を自粛した方が良いのかもしれません。

守ってくれないお客様に注意する?
それは、実際、なかなかできないことです。

あるいは、店内ルールについて、入り口などに大きなPOPで掲示する。それくらいのことが必要かもしれません。

店側も守って行かないと、スタッフにも感染が広がって行く可能性があります。

店を選ぶなら、アクリル板がある店。そういううたい文句を広げて行くのはどうでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:アクリル板
posted by ノムリエ at 05:02| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当の商品戦略について】焼肉弁当ではなく、ステーキ弁当ではダメですか?

あまり、ステーキ弁当派はおすすめしていません。肉の仕入れが、上手く行くなら焼肉弁当の方が良いです。

理由は、ステーキの場合、しっかりと焼かず、ミディアムレアくらいが良いですが、その状態で弁当の中に入れると、食中毒の危険があり、怖いからです。

また、ステーキ用の肉だと、原価が少し上がり、焼肉弁当よりも高く価格設定しないといけないのもネックです。

理想は、1,000円以下です。その価格で、販売できるかどうか?

でも、ステーキ弁当も魅力の弁当の一つです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:ステーキ弁当
posted by ノムリエ at 04:53| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

2020年07月24日のつぶやき


























posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナの相談より】弁当の売り方を教えて下さい

飲食店は、どこも大苦戦されています。それに、新しい生活様式に合わせて営業すると、必然的に売上は下がります。もう、以前の売上には戻らないと思った方が良いです。

そこで、そのことに気づかれた方が、本格的に弁当の販売をしようと考えておられます。

それも、飲食店の店頭に並べて数十個売るだけではなく、本格的に1日100個販売することをお考えです。

まず、弁当を売るには、やってみたい弁当・作れる弁当ではなく、最初から売れる弁当を作った方が良いです。

答えは、ズバリ!肉系の弁当。できれば、炭火焼・七輪焼の焼肉弁当です。

変わった弁当を作っても売れません。それに、仕込みのことも考えて下さい。焼肉弁当が一番楽です。付け合わせなどもいりません。

それと、立地によって、売れる価格や弁当の内容も異なってきます。

そうすると、今の店で弁当を販売しても可能性があるのかどうかです。

思い切って、弁当が売れる場所に移転した方が良いかもしれません。

これからは、飲食店は売上が上がりません。閉店・廃業が増えるでしょう。

一方、伸びるのは、弁当やテイクアウトです。

商売の仕方、ビジネスモデルを変える時です。

一度ゆっくり相談に乗って欲しいという方は、お気軽に電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:弁当の売り方
posted by ノムリエ at 12:57| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当専門店の出店戦略について】町工場が多いところに弁当専門店を出店する

立地選びも変わってきています。普通、飲食店を開業しようと思うと、繁華街や人口の多いところ、人通りの多いところを探すと思います。

ところが、弁当専門店の場合、町工場が多い立地が最も有利です。

だから、弁当チェーン店とは、出店戦略が大きく異なります。そのため、町工場が多いところにチェーン店は出店してこないでしょう。

それと、こういう立地では、チェーン店の弁当の価格ではまだ高く感じます。

綺麗な店はいらない。ベタで地元に密着した店の方が売れます。

そうすると、日本全国の工場立地を探して、出店しても良いくらいです。

弁当専門店は、まだまだ出店戦略が研究されていません。

これから、いろんな狙い目が出てきそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:45| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】ゴーストキッチンで、弁当の宅配に専念する

店内飲食は止める、やらない。完全に閉鎖。
その代わり、店頭・店内での弁当の販売に専念する店が出てきています。

接客も店舗管理もいりません。
また、弁当の中身が良ければ、立地が悪くても遠くから注文が入ります。

後は、決断できるかどうかです。お客様と会話をしながら、楽しく営業するというのが、やりがいにつながっていました。

弁当専門にすると、お客様との会話もなく、ただ弁当を販売しているだけになります。いくら効率的だと言っても、これでは面白くないという方もおられるでしょう。

しかし、アフターコロナです。昔のやり方が、通用しません。

変わる時は、今です。

このことに早く気付かないと、赤字が増えて行くだけです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:16| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【私が焼肉弁当をおすすめする理由】牛肉の焼肉弁当は、原価が高いため、販売しているところが少ない

豚肉を使用した、野菜炒め弁当はよくありますが、本格的な牛焼肉弁当は少ないです。だから、焼肉弁当をメインに販売し、他店と差別化を図ることができます。

あるいは、10種類程度の弁当をすべてワンコインで販売し、焼肉弁当だけ100円高く設定するという価格設定のやり方もあります。

みんな、焼肉は食べたいです。お昼から焼肉?
それが、今最高の贅沢になります。

焼肉弁当をどうやって売って行くか、そこにかかっています。

後注意点は、豚肉で焼肉弁当を作らないこと。焼肉弁当は、牛焼肉弁当です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:焼肉弁当
posted by ノムリエ at 06:56| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする