経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年02月25日

【お米屋さんの借入の仕方について】新規事業開始のためと言って借りて下さい

今赤字で借金があるのに、資金繰りのための追加借入はさせてくれません。
新規事業を立ち上げるための資金・投資が必要だということで話を進めて下さい。
当然、計画書が必要です。計画書は、私が作成します。得意です。

さて、新規事業ですが、精米機や出店では、許可が下りないでしょう。

では、何が良いか?何なら説得材料になるか?
それは、ホームページの制作およびネット強化だとおっしゃって下さい。全く新しいことをして、売上を上げるプランを持って行くこと。

では、いくらくらいと言えば良いか?
通常、ホームページ制作は300万円が相場です。いろいろシステムやデザインの良いものを作れば500万円です。

それで借りられますか?
具体的な話を聞かれたり、証明するものを出すように言われたら、武内の名前を出していただいて結構です。お米屋さんのコンサルタントを30年以上やっているベテランで、実績も十分です。直接、金融機関の方や銀行の方に会わせていただいても結構です。

税理士や会計士の先生と違い、具体的なプランの内容の説明力が全然違います。

お金の借り方も勉強して下さい。

お米屋さんもそれが大事です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:39| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営戦略について】ブレンド米で業務店開拓はおすすめしません

売上が下がってきたので、オリジナルブレンド米で業務店・飲食店を開拓しようとされます。しかし、昔のようにピンポン営業をして決まることはないです。

営業する時間だけ無駄かもしれません。オリジナルブレンド米で伸ばしている米屋は、元々力があり、ブランド力のあるところです。新規でやるのはきついです。

それに、飲食マーケットは下がり、個人の飲食店は大苦戦です。大手チェーン店だけが伸びています。そういう状況で、飲食店を攻めても苦労するだけです。

それよりも、高級米をネットで売ることを考えませんか?
粗利も高く、単価も高いです。こんなおいしい商品はないです。

小型精米機一台でできる商売です。

良い米を日本中から集める。これが、お米屋さんの使命です。

どこを攻めるか、もう一度検討されてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:25| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんのお米ギフトの売り方について】包装資材にお金をかけていないお米ギフト

某有名なお米屋さんのように、包装資材にお金をかけないと売れませんかと言う相談が多いです。

あのレベルまですると、かなり経費がかかります。

それよりも、中身で勝負して、包装は簡易なもので勝負された方が良いです。

包装資材にお金がかかっていると思われると売れません。

おいしい希少米を丁寧にギフトで使っていただく。ただし、お客様には、中身には自信がありますが、包装は簡単なものであることをお伝えして下さい。

お口に合わなければ、返品交換もしますくらいを言って下さい。

これからは、中身の米が上等な米が売れます。

包装資材には力を入れないで下さい。

それが、今の時流に合ったお米ギフトの売り方です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:45| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【繁盛ラーメン店づくりについて】がっつり系で男性客しか入らない店

オシャレで食べやすいラーメンを作って、女性客にも利用していただく?売上アップは、女性客を増やすことが課題?

ところが、ラーメンはやっぱり男性客です。女性客が入りづらい雰囲気があるくらいの方が繁盛します。

カウンターに男性客が座り、着丼されるのをじっと待つ。ラーメンを食べるのに、真剣で緊張します。

こういう店は、お客様のマナーも良く、清潔感でいっぱいです。

ラーメンにだけ集中する雰囲気になっています。

がっつり系のラーメン店は、週何回も通います。

戦略を間違えると中途半端な店になり、苦戦します。

男性のラーメン好きの方が好み店づくりの方が有利です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:02| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの集まりの参加について】武内さんを一度呼んでみたい!

ブログを読まれている方が、一度武内さんを読んでみたいと言って、電話がかかってきます。

コンサルティング料金、講演料は発生しますが、要相談に乗ります。

どのコンサルタントよりも安いので、安心して下さい。

それよりも、早めに日程を教えて下さい。それが、一番大事です。

最先端で、異端児の話をさせていただきますので、楽しみに待っていて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:46| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの戦略について】米の変態になる(言葉は悪いですが・・・)

こだわったえぇ米持ってはるなぁというお米屋さんが何件もあります。そういうお米屋さんは、もっと尖がって下さい。こだわって下さい。

これからは、そういうこだわりの米をごはん好きの方に売るのが良いです。

ほんの少しのマーケットですが、可能性大です。

そういう方に知っていただくには、米の変態になることです。ものすごくこだわっているというのがわかれば、取材も入ります。

えぇ米持っていても、なかなか店頭では売れません。こういうお米はネット向きです。

特に、ブログやSNSで売るのが良いです。

お米の変態を目指す。これも一つの戦略です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:米の変態
posted by ノムリエ at 06:39| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの問い合わせより】武内さんのやり方は、米の専門新聞や雑誌に掲載されていますか?

米の専門新聞や雑誌には、掲載されていません。ほんの少しだけ、本ブログで公開しています。セミナーや講習会などでも公開していません。

すべて、興味を持たれた方に個別対応で、やり方をお伝えしています。

また、どこの米屋は武内のやり方をやって伸ばしているかは、個人情報・守秘義務上、言うことはできません。当然、ネット上に成功事例として上げてもいません。

本当に、詳しい話を聞いてみたいという方は、直接問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:33| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今の大阪の風景について】外国人観光客がいなくなった

駅のフォームに上がると、外国人観光客の姿がないです。昔に戻った感じです。

今までは、フォームには。外国人観光客でいっぱいでした。電車の中もそうでした。

完全に消えた感じがするくらいです。

それと、マスクの着用率は、6割くらいです。全員がしているわけではないです。

でも、これだけ外国人観光客がいなくなると、商売や事業に大きな影響があると思います。

この状況、後何か月続くのでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:外国人観光客
posted by ノムリエ at 05:39| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの相談より】ブログを見たのですが、こだわりの高級米を売る方法について話を聞いてみたいのですが、どうすれば良いですか?

ブログを見たのですが、ブログで高級米を売るという方法、興味があります。実際にやるかどうかはまだ決めていませんが、一度話をお聞かせいただきたいのですが、どうすれば良いですか?

現在、ブログを使って高級米を売る方法というのは、講演会等で話をしていません。すべて、個別で対応し、お伝えさせていただいています。

でも、凄い反響です。私のブログを見て、やってみたいという方が増えています。

では、実際にどういうふうにお伝えしているかですが、お電話いただけましたら、日程を調整してお伺いします。普通は、1時間もあれば説明は終わるのですが、お米屋さんのコンサルティング時間は長いです。どこも4〜5時間くらい、居座っています。でも、それだけ熱心だということです。

料金は1万円です。遠いところは、別途交通費をいただいておりますので、よろしくお願いします。

まずは、電話一本下さい。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:31| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【こだわりの高級米を売る方法について】足元のお客様、地元のお客様のことを考えない

みなさん、私がお米屋さんは、高級米を売ることを考えて下さいと言うと、足元のお客様、地元のお客様のことを考えられますが、このようなお客様は高級米に興味がないです。そこそこの価格でおいしい米を探されています。

高級米は、言葉は悪いですが、米好きの米の変態の方に売ると思って下さい。米だけにはお金をかける。ネットで、日本中の米を探しているような方を対象として下さい。

そのような方は、価格は関係ないです。

ただし、リピーターにはなりづらいです。理由は、いろんな米を食べたいために、固定しません。

今までのお米屋さんの売り方は、一度買っていただいた方を固定客にして売上を伸ばすというやり方でした、高級米はそのやり方が通用しません。

常に、ブログで気になる情報を流し、そこで興味を持っていただいて、ヒットさせる。それを続けながら売上を上げて行くと考えて下さい。

これだけ、日本全国でおいしい米が出てきています。高級米で売上を伸ばしませんか?

弊社では、ブログで高級米を売る方法を推奨しています。ご興味のある方は、お気軽に問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの商品瀬略について】こだわりの米とは?同じ銘柄でも食品スーパーで売られている米とは違うことをブログで語る

食品スーパーで買ったお米はおいしくなかったと言ってお客様が来店されます。同じ銘柄の米でもお米屋さんのお米は食品スーパーよりも高めです。その理由をブログで語って下さい。

なぜ、お米屋さんのお米はやや高いのか?

産地を厳選し、米作りのプロの農家の方から買っているおいしい米だということを伝えていく必要があります。

価格が高くても買って行っていただける商売をするためには、このことが大事です。

わかっていてもそれができないという方は、おっしゃって下さい。ブログの記事を私が代行して書くことが可能です。店の方は、何もしなくても大丈夫です。

こだわりの米をネットで語って売る。これが、町中の小さな米屋の生き残り策です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:こだわりの米
posted by ノムリエ at 05:10| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】町中の小さな米屋で生き残るには?

よく質問があります。町中の小さな米屋が生き残って行くには、どうすれば良いか?

業務店様・飲食店様の比重が、どのお米屋さんも大きいですが、そこを伸ばすことは可能でしょうか?入札や価格競争に陥り、利益は出ません。高い米を扱ってくれる店はほとんどないです。それに、大手飲食店に負け、これから小さな飲食店は閉店が増えるでしょう。

では、」どうすれば良いか?
ズバリ言います。こだわりの米をネットで売って下さい。
ネットで検索してでも欲しい米を扱い、それをネットを使って売る。これが、効率的で利益の出る売り方です。

それと、ネットとは、ホームページではないです。ブログで売ります。理由は、ホームページよりもブログの方が上位検索されやすいという性質があるためです。ブログは、毎日更新するとどんな人でも上位に上がってきます。そこを狙って問い合わせが来るようにします。

後は、ネット検索向きの米をどれだけ集めることができるかです。約20種類の米を扱って下さい。それ以上は、ロスになりますので注意して下さい。

超高級米をお米好きの方に売る。ほんの小さなマーケットですが、これがやれるのは、腕利きのお米屋さんだけです。

高級米をブログで売る方法、ちょっと詳しく話を聞いてみたいという方は、弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:01| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【行列ができる繁盛ラーメン店の風景より】お客様全員が、帰り際に「ごちそうさまでした」と言っている

カウンター10席の小さなラーメン店。駐車場もないです。ところが、いつも行列ができています。

ラーメンがおいしいだけでなく、お客様全員が、帰り際に「ごちそうさまでした」と店の方に向かって言っています。

見ていると、綺麗な風景です。

ご馳走さまでしたという言葉は、また来ますという合図。

良客がいることが、最高の営業になります。

お客様のマナーも良く、みんなラーメンに集中しています。異様な光景ですが、これが、理想のあり方です。

お客様から敬意を表されているような感じで、楽しかったです。

また、こういう店に出会いたいです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【消費者行動の変化について】家呑みから家食べへ

家呑みが増えているという話をよく聞きますが、新型コロナウイルスの影響で、今度は家食べです。

おいしものを買って、家で食べる。人が集まるところには行かない。行きたくない。

そうすると、飲食店もこの流れに合わせないと売上が下がって行きます。テイクアウトや弁当に力を入れるなど、考えないないといけません。

ランチでも飲食店を使いたくない。だから、弁当を買って、会社で食べるという人が増えているそうです。

しばらく、この状況は続きそうです。

対応を何か考えた方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:39| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【生きている町について】商店街に焼肉店が出店している

商店街は、普通、閉店した空き物件をいっぱいです。ところが、駐車場もない場所に焼肉店が出店されています。それに、夕方18時にお客様がたくさん入っています。

焼肉店が出店してくる商店街や町は生きています。まだまだ、可能性があります。

焼肉店の数と出店数を調べて下さい。それで、わかります。

居酒屋業態をするよりも焼肉店の方が有利です。客単価が高いからです。

それと、焼肉店のランチも人気です。こちらの店では、肉丼ぶりで攻めておられました。

焼肉店が一つのバロメーターです。

町の中を調査してみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:焼肉店
posted by ノムリエ at 04:37| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

2020年02月23日のつぶやき




















posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの相談・問い合わせより】お米に関する大会に参加しても何も変わらない。武内さんのやり方で、うちの店の売上を上げる方法を教えて下さい。

大会やグループの会合、常に参加しているが、売上は上がっていない。こういうところでは、産地情報や共同仕入れ、共同販促の話は出てくるが、具体的な米の売り方や売上の話はない。

そこで、売上を上げるプロの方の話を聞こうと思われ、私のところに電話がかかってきます。

産地情報や共同仕入れも大事ですが、それ以上に大事なのが売上を上げること。

そこに焦点を当てて、考えるべきです。

どこで聞かれたのかは知りませんが、武内さんのやり方、やってみたいという方は、お気軽に一度電話下さい。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:39| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの相談より】うちの店の売上が上がるかどうか、ズバリ言って下さい!

店が古くても関係ないです。売上が上がるかどうかは、有名な米、人気の米、こだわりの米、希少米などがあるかどうかです。

そういうお米をお持ちでしたら、売上は上がります。

どうやって売上を上げるかと言いますと、ブログ型ホームページを作って、いろんなSNSをやります。

そうすると、ネット検索で、問い合わせが来るようになります。

あるいは、私が売れる米をお伝えしますので、そういう米が入手できるかどうか探して下さい。

だから、どんな店でも、ネットをやれば売上は上がります。

そのため、電話いただいた時に、どういう米をお持ちかお聞きします。そこで、判断可能です。

また、売れる米をお伝えすると、すぐに探して入手される方もおられます。

売上が上がるかどうかの診断を希望される方は、一度お気軽に弊社までお電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:32| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんのホームページのトップページについて】お子さんの元気な写真にする

ホームページのトップページにお子さんを載せるのはなぜ良いか?

お子さんが載っていると、安心感があります。普通の大人がおいしそうにご飯を食べていたり、稲作風景よりも良いです。

それに、お子さんがトップに来ていると、だっこ米や体重米をイメージしやすく有利です。

内祝いギフトも同様です。

3歳以下の小さなお子さん・お孫さんはおられませんか?

是非、モデルになって下さい。

ちょっとした写真や画像で売上が変わってきます。

検討されてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:47| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】お米の新常識をSNSで語る

例えば、米のとぎ方、昔のようにごしごし洗うのは良くないです。精米機の性能が格段に上がり、そんなに洗わなくても良いです。3回くらい洗えば、大丈夫と言う方もおられます。

もう、お米の昔の常識が、常識ではなくなっています。そのお米の新常識をSNSで語って下さい。

そうすると、その新常識を見られて、問い合わせが来るかもしれません。テレビ取材が入るかもしれません。

浸漬も必要なし、蒸らしも必要なし。ごはんが炊けたら、ほぐして混ぜて、すぐに食べる。それが最高の食べ方です。

なぜ、それが良いのかと言うと、高級炊飯器が出てきて、勝手に調整してくれるからです。

そうすると、そういう簡単に炊飯できる高級炊飯器は、どの機種なのか、お米屋さんが提案すべきです。

もうすでに、料理研究家の方が、このような話を各地で講演され、テレビ取材が入っています。

お米屋さんが、料理研究家の方に負けている?

女性の料理研究家の方は、イメージが良く、強いです。そういう方に勝つための戦略も考えて下さい。

お米の新常識が注目されています。これを活かして下さい。

それが、今の大きな課題かもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:33| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする