経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年02月29日

2020年02月28日のつぶやき










































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ホテル旅館の朝食の提供について】大宴会場でのバイキング形式の朝食をどうするか?

人が集まるところは危険と思われています。そのため、宴会の予約がキャンセルされています。

同様に、大宴会場でのバイキング形式の朝食、どうされますか?団体のお客様が利用されると、トングや菜箸は頻繁に変えないといけません。

それに、混み合った状況で会話をしながら、食事をするというのは、どうでしょうか?

新型コロナウイルスが落ち着くまで、提供方法を変えた方が良いかもしれません。

部屋出しやレストラン形式の個食にする。それも考えた方が良いかもしれません。

急な状況に対応することが大事です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:49| ホテル・旅館業・民宿活性化のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の営業の注意点について】配膳係・接客サービス係は手袋着用が良いかも・・・

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、お客様はかなり敏感になっています。その一つの例が、ビュッフェ・バイキングです。お客様は敬遠し、そういうスタイルの店が大苦戦されています。

一般の飲食店やレストランも注意された方が良い点があります。それは、配膳係・接客サービス係は手袋着用です。

お客様を守るだけでなく、スタッフ自身を守るためです。

そこまでするのぉという声が聞こえてきそうですが、そこまでした方が安心感があります。

手袋をして料理提供というのは、今までなかったですが、状況が状況です。見直す必要があるかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:31| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの問い合わせより】ブログで米を売って行く手順を教えて下さい。それと、いくらかかりますか?

私のブログをよく読んでおられる方からの相談でした。これからお米屋さんは、高級なお米をブログで売って行く時代です。業務店・飲食店開拓もブログ記事からです。

さて、ブログですが、普通にあるブログにそのまま記事を書かれても良いですが、それではあまり反響がないです。そこで、見た目ホームページのようなブログ型ホームページを作ります。ブログ型ホームページにする理由は、ホームページよりも格段に検索に強いからです。

料金は、20万円です。
この中には、初期のコンサルティング費用や商品撮影費も含まれます。
(※通常、プロのカメラマンに撮影をお願いすると1日最低10万円必要です。)

それと、毎日の更新や修正で月2万円頂いています。

ブログ型ホームページが完成すると、店の方は何もする必要はないです。すべて私が代行して記事をアップします。

後は、ネットで売れる商品をお持ちかどうかです。普通の一般的な米では反応がないです。こだわりのお米が欲しいです。それは、探して下さい。

ブログがあると、いろんな展開ができます。

ご興味のある方は、問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:22| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【米屋の立て直しについて】借金があり、赤字です。追加融資も厳しいみたい。そういう場合、どういうふう立て直しを行えば良いか?

町中のお米屋さん、きつくなっているところがよくあります。店構えは良く、いろんな米を扱って繁盛されているように見えても、実情は火の車。このまま廃業した方が良いのかどうか、悩んでいる方もおられます。米屋の仕事は、重量物を扱うため、年を取るときついです。そのことも不安要素になっているようです。

さて、立て直しの方法ですが、普通は社員や従業員酢数を少なくし、人件費・固定費を下げます。ところが、お米屋さんの場合、ほとんどが家族経営で、従業員を正社員で雇っているところは少ないです。だから、人件費の削減というのはないです。

また、業務店や飲食店に営業をかけても決まりません。それに、価格競争に巻き込まれます。入札案件に手を出すと、粗利が低く、体だけしんどく、利益は出ません。

では、どうすれば良いか?
ネットを使って高級米を売りませんか?このマーケットはまだまだあります。お米屋でもこのような売り方をされていません。

物凄くおいしい米を持っているのに、もったいないです。私がおすすめしているのは、ブログで売ること。ブログで情報を流し続ければ、問い合わせがきます。

でも、武内さん、私たちアナログ夫婦でネットはできませんという方がおられます。
そういう方は、何もされなくても大丈夫です。ネットのことに関して、すべて私が代行してやります。そんなやり方もネットではできます。

もう、経費の削減はギリギリまでされていると思います。そうすると、後は新規客を増やすだけです。

ブログは、新規開拓向けです。

お米屋さんの立て直しは、ネットやブログにかかっています。他のことをやっても立て直しは難しいです。

立て直しでお困りの方は、一度弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 10:22| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの問い合わせより】武内さんのところへ、米屋からの問い合わせはやはり多いのですか?

はい、多いです。大阪の方は、お店に直接訪問させていただきます。遠方の方は、JR新大阪駅で話をします。

でも、私の話を聞かれた方は、他のお米屋さんに武内と会ったことは言われません。アドバイスを受けたことを、誰にも知られずにそっと実行されます。

また、どこのお米屋さんと会ったかということをネット上で公開していません。だから、外から見ると、わからないと思います。

問い合わせが多いのは事実です。詳しい内容をお聞きになりたい方は、お気軽に弊社まで電話下さい。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:46| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ホテル旅館の現状について】宿泊客減だけでなく、新型コロナウイルスの影響で、宴会が減っている。ブライダルのキャンセルまで起こっている。

かなりきつい状況になっています。この状況が数か月続くと、窮状に陥るところが出て来るでしょう。リスケだけでは済まないです。

再生や立て直しも一旦ストップという感じ。それに、先が見えないです。経営改善計画書の数字も書けないです。

どうすることもできないというのが、実情。さて、金融機関は、どういう判断をされるでしょうか?

また、新型コロナウイルスが徐々に収まっても、急に回復とはいかないと思います。少なくとも半年先までは、大きな影響がありそうです。

半年間耐えるだけの資金繰り。それが最も大事なような気がします。

まだまだ先が見えません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:ホテル旅館
posted by ノムリエ at 08:37| ホテル・旅館業・民宿活性化のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】業務店・飲食店向けの安くておいしいブレンド米だけでなく、高級ブレンド米を一般消費者向けに売る

ブレンド米と言うと、業務店・飲食店向けの安くておいしい米と言うイメージがありますが、それは今までにお米屋さんがやってきたことです。あえて、ブレンド米とうたっても大きな反響にはなりません。

一方、通常の人気銘柄の米よりもはるかに高いブレンド米を一般消費者に買っていただく。それが、本物のお米屋さんのような気がします。

1s800円を超える高級ブレンド米。これが、うれるかどうかが店の力です。特に、都会や消費地では、大事です。一つのバロメーターになります。

複雑なブレンドでは、再現が難しいです。柱となる米を見つけ、それに合わせる米を足す。

高級ブレンド米が売れれば、ブランディングできます。

高級ブレンド米を研究し、ネットを使って宣伝して下さい。

高級ブレンド米、まだまだチャンスありです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++







posted by ノムリエ at 07:03| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんのミシュラン三つ星レストランで扱っていただく以外のブランディングの方法について】ごはん好きのブロガーに、自店の米のことを語ってもらう

ミシュラン三つ星レストランとのお付き合いはありません。何とか、ブランディングする方法はありませんかと相談があります。

お米好き、お米にこだわっている方、結構多いです。自論を持っておられ、絶対に譲られません。

そういう方が、ネット上に自店の米のことを詳しく丁寧に語っていただくとどうなるでしょうか?

ミシュラン三つ星レストラン以上の効果があるかもしれません。

ミシュラン三つ星レストランに営業をかけても相手にしてくれないでしょう。それだったら、今のお客様の中で、米にうるさい人に語ってもらう。あるいは、その方がおっしゃっていることを自分でSNSに投稿して下さい。

ミシュラン三つ星レストランだけが、ブロンド力があるわけではないです。小さな米屋でもブランディングは可能です。

ごはんの変態が語れば、反響が大きく、米が売れます。

是非、そういう方を見つけて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:32| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の新型コロナウイルスの対応について】ビュッフェ・バイキングの中止とテーブルオーダーバイキング

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ビュッフェ・バイキングの客数・売上が大きく下がっています。そのため、中止される店も出てきています。

元々、ビュッフェ・バイキング形式は、衛生面で不安がありました。そのため、生理的に利用を控える方もおられます。

ところが、影響なく伸びている店もあります。それは、テーブルオーダーバイキングです。これを行って人気なのは、焼肉食べ放題店です。何の問題も起こっていません。清潔感いっぱいです。

焼肉食べ放題店だけでなく、他の業態でもこのテーブルオーダーバイキングを検討すべきです。

原価や価格設定の問題もありますが、新型コロナウイルスをきっかけに、お客様の心理が大きく変わるかもしれません。

商売には、潮目と言うのがあります。

どういうふうに切り替えて行くか、大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】ブレンド米談義、行っていますか?

親しいお米屋さん同士でも、ブレンド比率にはついては、話し合わない。絶対に、外には言いません。

だから、だれがどんなブレンド米を作っているかは、非公開です。

でも、ブレンド米のレベルアップを図るには、このブレンド米談義大事です。

腹を割って話せる仲間が集う。これも大事なような気がします。

折角、集まって話をされるなら、ブレンド米のことも議題に上げられてはいかがでしょうか?

力のある米屋は、ブレンド米がおいしい。そういうふうになるのが理想です。

このことが、これからの課題のような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:10| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の新型コロナウイルス対策について】3月15日くらいまで閉店

在宅勤務が増え、会社周辺の飲食店は大きな打撃を受けています。それに、学校が閉校の発表。そのため、早いところは、3月15日くらいまでは閉店を決められた店も出てきました。

立地にもよりますが、店を開けていてもほとんどお客様が来店されていない状況では、一旦閉めた方が良いかもしれません。

それに、この状況がいつまで続くかもわかりません。しばし、静観。そんな感じです。

今のうちに直せるものは直す。それと何か勉強・研究して、新しいものにチャレンジすること。

例えば、私のブログのアクセス数、新型コロナウイルスが感染拡大した頃から、2倍以上になっています。それだけ、ネットで情報を取ろうという方が増えているからです。

そうすると、新型コロナウイルスの情報を見ながら、ネットサーフィンが始まります。その時、たまたまヒットすると次の来店チャンスが待っています。

こういう時こそ、情報を流すことが大事です。

でも、今回の影響は大きいです。どういう対応をするか、各店頭の痛いところです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】高級オリジナルブレンド米の作り方発見!

令和2年2月24日(月)にあるお米屋さんにコンサルティンで訪問。店頭には、自慢のこだわりの米がズラリと並んでいます。

「武内さん、この米食べたことありますか?ちょっと高いけどおいしいよ。持って帰って食べてみて下さい」と言われ、すぐに精米していただきました。

コンサルティングアドバイスは無事終わり、帰宅後すぐに炊いてみました。ごはんの変態は、精米後1時間以内に、洗米して炊飯するのが趣味です。

さて、炊き上がりは?
粘りとツヤは抜群。どの米にも負けません。
ただし、やや甘さが欠けます。

その時、ふと思ったのですが、この米、何か甘みを引き出す米とブレンドしたら、もっとおいしくなるのになぁと思います。

今現在、都合3回炊いてみましたが、水加減が難しい米です。基準の水量よりも少なくしないとべたべたになります。でも抜群においしいです。

さて、このお米の品種は何か?
ズバリ!「夢ごこち」です。産地はあえて言いません。
今まで、個人的には、ノーマークでしたが、こんなに良いとは思いませんでした。
流石、米のプロのお米屋さんの目利きは違います。

ただし、5s4,000円超える米、なかなか手が出ません。

それとこういう米は、お米屋さんの力で甘みを引き出す米をブレンドして、さらにおいしくされてみてはと思います。

あるいは、甘みを引き出すお米をセットで売るというのも面白い方法です。理由を必ず説明し、ご家庭でブレンド米を作っていただく。ただし、7:3のような比率は家庭では難しいです。簡単なのは、2:1です。2合と1合をブレンドするという方法ならできます。

ブレンド米の売り方でみなさん苦労されていますが、最近、ブレンド米を販売されているお米屋さんがテレビ番組でやっていました。これで、少し火が付くかもしれません。

ますますブレンド米の研究をすすめて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 04:52| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

2020年02月27日のつぶやき














































































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【よくあるお米屋さんからの問い合わせより】急で申し訳ないのですが、米屋の集まりに顔を出して欲しい。来ていただけませんか?

土日に、お米屋さんの集まりがある。しかし、いつも同じような話で、進展がない。

そこで、誰に聞かれたのか、一度お会いさせていただいているのか、武内の顔を思い出されて電話がかかってきます。

武内さんがアドバイスされている新しい話を聞かせて欲しいとおっしゃいます。

急でもOKです。

私の顔を思い出したら、すぐに電話下さい。

集まりの当日でも構いません。

気楽に一本電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 14:25| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さん向け1万円コンサルティングについて】暇やなぁ。新型コロナウイルスの影響で余計に暇や!と言う方は、1万円コンサルティングがおすすめです。

2月は、普通にしていても暇な月なのに、新型コロナウイルスの影響で、さらに暇。

こういう時は、武内の話を聞いてみませんか?

なぜか、今年に入り、大阪のお米屋さんからの問い合わせが増えています。

私がおすすめしているブログを使ったお米の売り方に興味がおありのようです。

ネットやブログが全くできない方も、私が完全代行サポートを行うことも可能ですので、是非一度この話をお聞きになられてみて下さい。

どういう方向性で行けば良いのか?
自分の体のことも考えて、良い商売の仕方をされて下さい。

ご興味のある方は、電話1本下さい。飛んで行きます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:01| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【無料電話経営相談のご案内について】令和2年2月28日(金)12:00〜17:00

月末の雑務処理が終了。
お昼12時から無料電話相談会を行います。
ブログを見て、何か質問のある方は、お気軽に電話下さい。
よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:40| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店が米を変えて売上を上げる方法】炊飯の仕方だけでなく、米そのものを変えた方が良いかもしれません

おいしいごはんが炊けない。お客様にごはんがおいしいと言ってもらえない。
そのため、炊飯の仕方を一からチェックされます。
しかし、それでも納得いくごはんにならない。

そういう場合は、米そのものを変えられた方が良いです。

どんなごはんが良いか?
店主・オーナーの好みの米・ごはんにする
自店の料理に合う米にする
少し高い米にする
お米を買う店を変える
ごはんの企画を打つ

お米に対する予算があると思いますので、いくらくらいまでならお金が出せるか、まずそれを教えて下さい。

ごはんがおいしいと言われるためには、1s350円以上の米が理想です。

また、誰を信じて良いのか、疑心暗鬼になっておられる方もいます。

実際、ごはんがおいしくなると売上は上がります。

お困りの方、悩んでおられる方は、一度連絡ください。ゆっくりと米について語り合うのが良いと思います。そこで、お決めになられてはいかがでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:29| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの高級米の販売戦略について】1s800円を超える米をどうやって売るか?

うちでは、高い米は売れない?
それで、安い米ばかり集めて売っている?

安い米のマーケットは、これからますます価格競争になり、粗利が取れず、難しくなって行きます。

ひょっとすると、上限を決めない方が良いかもしれません。
お米マニアやごはん好きの方が出てきて、お米にはお金をかけるという人が出てきています。

だから、高級米を売る戦略を考えることが大事です。ただし、高級米は、店頭では売れません。こういう高い米は、ネットで売ること。例えば、ホームページに買い物かごを付けなくても、問い合わせの電話が来るようにして売る方法もあります。

探してでも欲しい米を持つ。そうすると、ネットで売れます。

そのこだわりの米をSNSを使って情報を流し続けるだけです。

もう、ピンポン営業する時代ではないです。ネットで反響を上げて、問い合わせが来るようにする導線を作る方が、確率が高いです。

お金はいくら払っても良い。関係ないという方に、希少な米、幻の米を売るというマーケットがまだ残っています。

へぇ〜そんなやり方があるんだ。一度詳しい話を聞いてみたいという方は、弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:16| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新型コロナウイルス対策について】何か勉強する

お客様が来ないと言って嘆いているだけでは良くないです。暇な時こそ、何か勉強して次につなげることが大事です。

例えば、ネットやSNSの勉強をして、集客を図る準備をする。

あるいは、1日店を閉めて、プロの方に教えてもらうというのも良いでしょう。

ダラダラ店を開けていても、赤字が膨らむだけ。

学校も一斉に休みなら、店も休みをいただくことも考えてみて下さい。

今までできなかったこと、こういう時こそやって下さい。

2週間は長いです。この時間、どう使われますか?

それで、未来は決まります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:41| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする