経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年12月26日

【お米屋さんの経営課題について】ネットやSNSの勉強をする

今年、一番のびっくりは、あるお米屋さんから急においしいお菓子が届いたことです。

なぜ、お菓子を送っていただいたのか?
理由をお聞きすると、私がブログをやられた方が良いですよとアドバイスさせていただき、それを素直にやられて反応があったからだそうです。それも、大手企業から問い合わせがあったみたいです。

こういう問い合わせがあると、ブログをやっておいて良かったと気付きます。

米の勉強は当然しないといけませんが、ネットやSNSの勉強もして下さい。売上アップは、そこにかかっています。

また、何をどうすれば良いか、一からアドバイスが欲しいという方は、おっしゃって下さい。

問い合わせがくる方法、お米が売れる方法をお伝えさせていただきます。

ネットやSNSに目覚める。それが、逆転するために大事なことです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:55| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【株式会社武内コンサルティングが節税対策をおすすめする理由】売上や利益を10%上げるのは難しいです。それよりも節税対策を行った方が、キャッシュフローが良くなります。

売上を上げたい、利益を出したいというのはわかりますが、すぐに結果が出るでしょうか?1年かかって取り組んでも数%というのがやっとです。

ところが。節税対策を行うと、その月からキャッシュフローが良くなる場合もあります。手持ちの現金が増えます。損金算入できるものを見つけ、処理するからです。

ところが、みなさん具体的な節税対策や損金算入の仕方をご存知ないです。また、そういう話を聞いたことがないとおっしゃいます。

年間通して、節税対策を行うと、納付する税金の額が数百万円違ってくる場合もあります。

コンサルタント料以上の効果が出ます。だから、節税の仕方をアドバイスしてもらって下さい。

目標は売上を上げることではなく、現預金を増やすこと。ちょっとしたことで、これが可能です。

節税対策の話を一度聞いてみたいという方は、弊社までお気軽に問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 05:17| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の店づくりについて】店頭にお渡し窓口やテイクアウト専用窓口を作る

これから店を作るなら、店頭にお渡し窓口やテイクアウト専用窓口を考えて下さい。

飲食店が売上を伸ばすには、テイクアウトを伸ばす必要があります。テイクアウトがOKだとわかる店づくりをした方が有利だからです。

時に、シズル感がある店は、売上が伸びます。

もう、飲食店は店内飲食だけの時代ではないです。テイクアウトや宅配などを視野に入れた経営が大事です。

また、テイクアウト向けの商品開発を行うこと。

売上が伸びる店づくりをどうやって作って行くか、それが大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:04| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新しいクリスマスの風景について】クリスマスは、コンビニケーキ

専門店や特設の販売所では、クリスマスケーキがそれほど売れていません。

ところが、昼間、コンビエンスストアへ行くと、生菓子のコーナーがガラガラになっています。

みんな、クリスマスは、コンビニエンスストアで済ましている感じです。それと、家族で祝うのではなく、自分へのご褒美が多くなっているような気がします。

これからも、コンビニケーキが伸びそうです。

一方、専門店は何か考えないといけません。1個400円を超えるケーキ、高く感じます。いくらハレの日と言っても、ちょっと手が出ません。もう、昔の売れ筋価格では通用しないような気がします。

安くないと売れない時代です。一考の余地ありです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:クリスマス
posted by ノムリエ at 04:45| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの販売戦略について】もち米の古米の販売

町中を歩いていると、あるお米屋さんが店頭でもち米の古米を販売されています。1.4s498円。その横には、平成31年度産が1.4s598円で販売されています。

お客様は、どちらを選ばれるでしょうか?

でも、お米屋さんで、もち米の古米を販売されているのを初めてみました。古米になる前に、売り切ることは難しかったのでしょうか?

あるいは、通年通して、安く販売されたら、少しは売れたのではないでしょうか?

でも、もち米は売れなくなっています。餅つきが衛生上の問題から、自粛するところが多くなっているからです。

料理が好きな方は、常に冷蔵庫にもち米があり、いろんな用途に使われますが、そういう方は少ないと思います。

もち米、早く売り切った方が良いです。そうしないと、古古米になってしまいます。

また、もち米を使った料理の提案、これが大事です。

SNSなどでつぶやくことが、お米屋さんの使命かもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:37| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

2019年12月24日のつぶやき


































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】お米屋さんは、小売業の中で一番休みが長い

12月30日〜1月5日までの休みという店が多いのではないでしょうか?

年末に米を納品したので、年始早々にそんなに注文がない。そういう意味合いも含めて徐々に休みが長くなっています。

4日(土)・5日(日)、他の小売店では、最大の稼ぎ時の日です。この時を逃すと、月末まで商品は動きません。

本来なら、4日(土)・5日(日)に初売りを行い、集客を図るのが良いです。

売上を上げるには、この長い休みを何とかする必要があるかもしれません。

休みはいらないという社長もおられます。

これからの店のあり方、どこかで見直す必要があるかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 15:50| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの経営課題について】ゆっくり売れなくなっているから、変わることができない

少しずつ売上が下がっているものがある。しかし、赤字になるまでは、そのまま。そういう現状があります。

売上が下がるとどうなるか?
食品ロスが多くなり、利益は下がります。

どこかで大きな見直しを図り、新たな商品戦略が必要です。

急に売れなくなると対策を打ちますが、ゆっくり下がっているものは、対策が打てていない。

この状況、早く打破しないと手遅れになります。

何でもすべて揃っている食品スーパーが苦戦するのは、こういう理由があるからです。

目に見えないところで、怖いことが起こっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 15:39| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【広告掲載の営業電話について】今年は、ついにかかってこなかった

12月は、各社・各団体から、広告掲載の電話営業があります。しかし、今年は0でした。

もう、電話営業で広告掲載が簡単に取れる時代ではないです。

それに、広告を出しても、効果がほとんどないと思います。

今の時代は、広告ではなく、自社・自店からの情報発信です。

例えば、SNSを使えば、無料でできます。

広告ビジネス、曲がり角に来ているような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 15:32| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【年明け・年始のコンサルティングの予約について】年始は、いつからやっておられますか?

年始の三が日は、電話相談が多いです。

実際の訪問相談は4日から動く予定です。もうすでに、一部予約が入っています。

6日(月)からは、一般の会社と同じように営業再開となります。

年内もあと少しですが、何か気になることがございましたら、お気軽に問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 15:25| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【会計処理に関する相談より】税理士の先生によって見解が違うのですか?

税理士事務所や税理士事務所で見解が違うのですか?そっと教えていただけませんか?という相談がたまにあります。

一方は費用を損金算入できて、一方はできないと言われます。

また、お知り合いの会社は損金算入してもらっているのに、うちは同様のことを損金算入してもらえていないと言って電話がかかってきます。

正直、柔軟に対宇応していただける方が理想です。

他社がやっていることが、自社ではできないと拒否されると信頼感が失われます。

そういう場合、どういうふうに提出すればOKしていただけるのか、それを聞いて下さい。

そのための下資料は、私がお作りし、サポートさせていただきます。

税理士事務所を納得させる資料作り、意外と弊社に多い相談です。

お困りの方は、お気軽に弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:税理士 会計処理
posted by ノムリエ at 13:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーが苦戦している理由】食品の業界にも強いカテゴリキラーがある

生鮮三品だけでは勝てない。惣菜を強化しても勝てない。

理由は、町中や食品スーパーの近くに、食品のカテゴリキラーと言えるような専門店がある。

有名精肉店のコロッケや揚げ物、焼き鳥のテイアウト専門店、キムチなどの韓国総菜専門店、唐揚げ専門店、100円焼にお好み焼のテイクアウト専門店、たこ焼き専門店、弁当専門店、おいしいとんかつのテイクアウト、タピオカ専門店 等々。

調べてみると、物凄い数のカテゴリキラーが、食品スーパーの周りにあることがわかります。

このような強い店に売上を取られています。

お金を支払うと、好きな食べ物がゲットできます。調理は不要。

家で食べるだけ。

食品スーパーも生鮮三品や今までの総菜以外に、何か特徴のある商品づくりをして行かないと、売上は下がっていきます。

まだまだカテゴリキラーは出てきます。

その対策を考える必要があります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:食品スーパー
posted by ノムリエ at 13:07| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小売業の定点観測より】食品スーパーもファーストフードも百貨店もクリスマス商品が売れていない

食品スーパーへ行くと、チキンが売れていません。
デパ地下も特設の売場を設けていますが、誰も並んでいません。
ファーストフード店は、お客様でいっぱいかと思いきや、お昼12過ぎでガラガラ。

クリスマスは、もうハレの日ではない?
チキンをわざわざ食べる日ではない?

昔のように行列ができたり、関連商品が黙っていても売れるという時代ではなくなったようです。

食べたい人が買ってけるだけ。盛り上がりはないです。

戦略を変えた方が良いと思います。

みんなで食べるなら、唐揚げ。唐パー(唐揚げパーティ)、若者に人気です。

商品自体を変えないと、売れないと思います。

これでまた、食品ロスが心配です。

クリスマスの風景は、確実に変わっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 12:57| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】節税に詳しいコンサルタントと付き合おう!

こんなやり方がありますよ!
こういうやり方はどうですか?
出金伝票はこういうふうに使って下さい。
出張旅費規程を作って節税できますよ。

等々、いろいろ節税の仕方があります。

ところが、税理士事務所からは、積極的なアドバイス・提案はないです。こちらからどうですかと聞かない限り、答えは返ってきません。

実は、そういうアドバイスを積極的に行うのは、節税に詳しいコンサルタントです。

だから、是非、節税に詳しいコンサルタントとお付き合いされることをおすすめします。

毎月、損金算入できるものを考えることが、売上や利益を上げるより大事です。

このことに早く気付かないと、節税は難しいです。

節税対策、早く着手して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 06:39| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの未来図について】鮮度の良い魚介類よりも寿司の販売スペースが広がっている

魚は、徐々に人気がなくなっています。家に帰って調理をするのがたいへん。そのため、本当に魚が好きな方しか買って帰りません。

一方、魚売場で伸びているのが、寿司です。あっという間に広がっています。

魚介類を売るよりも寿司に力を入れた方が良いです。

ちょっとした記念日やハレの日は、寿司がよく売れます。主婦の方が、何もしなくても良いです。お湯を沸かして、レトルトの味噌汁でOK!こんな便利な食べ物はないです。

魚の研究よりも寿司の研究。寿司売場を充実された方が、売上が伸びると思います。

日本の食品スーパーの売場づくり、変わって行きそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:10| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの定点観測より】鮟肝・白子・ナマコがない、少ない

食品スーパーへ行くと、冬場によく目にする鮟肝・白子・ナマコがないです。

ナマコは、ほとんど高値で中国へ行っているとか。

鮟肝は、今年、まだ目にしていません。白子も本当に少ないです。

売場に陳列されているのは、養殖や冷凍の魚。この方が、ロスがなく安全ですが、鮮度感がないです。

季節の魚介類が食べれるというのは、昔の話なのでしょうか?

ちょっと残念です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:55| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【節約志向と売れ筋商品について】100円以下の菓子パンに食パンが売れている

節約志向、どこでわかるか?
例えば、食品スーパーへ行くと、100円以下の菓子パンに食パンがよく売れています。

毎日、特売に入れる商品が、メーカーごとに変わっている店もあります。それに、パンコーナーが徐々に広がっています。

100円以下の商品で、お腹を満たす。これが、一番の節約になります。

また、パンはロス0です。

そのため、値引きシールが貼ってあるパンを大量に買って帰られる若い方もおられます。本当に賢い買い方です。

パンコーナーを見れば、節約志向の進行度がわかります。

特に、冬はパンが売れます。

パンコーナーに注目です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:パン 節約志向
posted by ノムリエ at 04:48| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【売れているコンビニエンスストアについて】手書きPOPがたくさんある

本部から指定された、プライスカードだけというのが普通です。店側が独自でPOPを作るというのは、ほとんど見ませんでした。

ところが、繁盛しているコンビニエンスストアは、手書きPOPがたくさんあります。おそらく、本部から指示ではなく、独自の判断でそうされているのだと思います。

POP一つで売上は変わってきます。

営業時間や定休日の件で話題になっていますが、POPが充実しているコンビニエンスストアなどを紹介して欲しいです。

店の営業に対して頑張っていて、売上が上がっている店。プラスの要素が大事です。

まさか、コンビエンスストアが独自でPOPを書かないと売上が上がらないとは、思ってもみなかったという店主の方もおられるような気がします。

よく、店の売上を上げたいなら、POPを書きなさいと言われます。

本部の指導やサポートに甘えていると売上は上がりません。

POPが輝いている店、それを目指すべきです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:40| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ステーキ店の繁盛法則について】ソースがおいしいステーキ店

焼肉店のタレがおいしいというのと同じで、ステーキ店もソースがおいしくないと繁盛しません。

ステーキ店というと、どんな肉を使用しているかが気になるところですが、実は肉自体に大きな変わりはないです。仕入れ単価で変わるだけです。

ところが、ソースだけは、店独自の味があります。癖になるような味でないとリピーターはできません。

いくら、大手チェーン店が増えても、最後はこのソースで決まります。

「あのステーキ店、ソースがおいしいねん」と言われれば、最高の誉め言葉です。

市販されているソースとは違う、オリジナルで真似できないソース。それを期待されています。

肉を自慢するよりもソースを自慢する。それが、ステーキ店の一番の課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:32| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

2019年12月23日のつぶやき






















posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする