経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年11月20日

【コンサルタントの宿命】使えない経営の教科書

昔は、10年あるいは、3年経つとノウハウは古くなり、使えなくなると言われていました。ところが、今は1年も経つとそれは古いです。

経営の教科書は、普遍的なものを除き、毎年更新しないといけません。だから、知っていること、研究したことはすぐに公開し、次のノウハウを探す必要があります。

昔の教科書でコンサルタントをしている?それで通用すれば良いですが、そのようなことはないです。

特に、ネットの世界は早いです。その時々の対応が大事になっています。

さて、どんな教科書を使っているか、そこにかかっています。

コンサルタントの業界もかなり厳しいです。

教科書で力が判断されます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:経営の教科書
posted by ノムリエ at 04:22| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

2019年11月18日のつぶやき






























































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【節税対策のコンサルティングについて】ブログを見たのですが、節税対策を一から教えて下さい

過去10年の申告書・決算書をご用意ください。その数字を元にアドバイスさせていただきます。

数時間、私の説明を受けて、それを実行して下さい。

また、節税の対象になるかどうか、案を持っている方はおっしゃって下さい。

お調べいたします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 15:07| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日本の流通業の難しさ】ウォルマートは、日本に本格的には来なかった

30年前、ウォルマートのことがかなり取り上げられました。そこで、将来のことを考え息子さんに大学卒業後、ウォルマートに就職させる方までおられました。

ところが、実際には、ウォルマートが本格的には進出していません。それだけ、日本の流通構造が複雑だからです。

アメリカを見て、アメリカを追いかける。それだけでは厳しいようです。

トレーダージョーズもアメリカに行って視察しましたが、このような店が日本でも残るのではという予測をされた方がいましたが、そうはなりませんでした。すべて、大型量販店や食品スーパー、コンビニエンスストアに取り込まれています。

日本の流通業は、これからも独自で考えて行く必要があるような気がします。

アメリカから来た流通業、いろんな意味で曲がり角に来ているかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:日本の流通業
posted by ノムリエ at 14:53| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小売業・流通業専門のコンサルタントの時代変化について】単なるマーケティングコンサルタントから新規事業の提案ができるコンサルタントへ

小売業・流通業専門のコンサルタントが少なくなったという話をよく聞くようになりました。

コンサルタント業界は、小売業・流通業からスタートし、それが一巡した感じです。今は、サービス業のコンサルタントへと変化しています。

また、単なるマーケティングコンサルタントではなく、次の新規事業を提案できるコンサルタントが求められています。

小売業・流通業以外の事業をアドバイス・提案できるかどうか、そこにかかっています。

いつまでもしがみついていると、脱出できなくなります。

そろそろ、次の事業の芽を探す時期に来ているような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:15| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小売業・流通業の経営課題】小売業・流通業以外の事業を考える

小売業・流通業の方は、常に発想が小売業・流通業の中です。それ以外のことをあまり考えられません。

しかし、これからさらに厳しくなって行くのは、小売業・流通業です。

会社を伸ばしたい、大きくしたいとお考えならば、小売業・流通業以外の事業も考えられてはいかがでしょうか?

もうすでに、情報収集に走っておられる方もいます。

同じ事業形態で伸び続けるというのは難しいです。

ちょっとしたきっかけがチャンスかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:02| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【売れるランチメニューについて】小鉢ではなく、唐揚げ付き

ランチには、小鉢が付いているのが普通ですが、あまり召し上がらない方が増えています。特に、若い方は、手を付けずにそのままになっている場合もあります。

一方、人気なのは、唐揚げ付きのランチです。小鉢を止め、唐揚げ3個付きにすると大人気です。

唐揚げ自体人気ですので、ランチにつけると、お客様が増えます。

もう、今までの常識を外し、新たなニーズに対応した方が良いかもしれません。

付け合わせは、お客様が喜ぶものに変える。

それが、繁盛の法則になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:42| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】売上が下がってくるとブレンド米を考える?それよりも自店一押しの米を探す

売上が下がってくると、ブレンド米を考えられます。しかし、急にブレンド米を研究してもなかなか難しいと思います。50年以上も研究している方もいる世界です。そんな世界で勝てますか?

それよりも最近、米の世界では、新品種が数多く出てきています。その中で、気に入った米、力を入れて売って行きたい米はないですか?

そういう米を見つけて、売って行った方がリスクが少なく、ブランド力もあります。

この一押しのお米競争が実は始まっています。

一押しの米=米屋の顔です。

さて、何で攻めますか?

ブレンド米を販売するより、一押しの米を売ることをおすすめします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:22| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【決算書から見る未来への戦略について】教育費・研究開発費が0

決算書を見せていただくと、教育費・研究開発費が0です。家族経営であっても、研究開発費は使った方が良いです。

各種セミナーや展示会に参加したり、専門書などを購入すると費用が発生します。これらのお金を使っていないと、会社は危うくなります。

例えば、再生案件企業の決算書を見ると、数十億円の売上があるのに、こういう投資をされていません。そのため、窮状に陥っています。

コスト削減も良いですが、どういうお金を使うかも考えて下さい。

未来は、投資で決まります。

投資から経営が見えてきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:05| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営課題について】値上げをするタイミングは、いつが良いか?

値上げをするなら、基本的に一番最後です。周りが値上げをしてきたら、しばらく静観。どうなっているかを計ってから判断して下さい。

今回の増税でも、どの店も一気に値上げをされました。今まで値上げをされていなかった分も含めて値上げをされました。

さて、どうなったか?
値上げをされた店から苦戦しています。
特に、客単価の炊き店ほど苦戦です。来店回数が減っているからです。

今の10円でも値上げすると響きます。大阪などは、かなりシビアです。

逆に、値上げをしなかった店は、徐々に客数が増えています。

値上げ、これが一番響きます。

辛抱して値上げをせず、お客様が増えるのを待つ。そういう戦略が良いのかもしれません。

一度失ったお客様は帰ってきませんので、注意して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:06| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【節税対策の事例より】取引先に税務署が入り、その関連で調べられるということがあります

自社は、税務署が入るような会社ではない。そんなに利益も出ていない。赤字の年もあるくらい。だから、税務署は入らないだろうと思っていても、急に調査に来られる場合があります。

それは、取引先に税務署の調査が入ったからです。そういう調査の入り方もありますので注意して下さい。

でも、その会社は、それではっと気づき、総勘定元帳を引っ張り出して、不明なものがないように綺麗に整理されました。

結局、調査に入られたので、会社が強くなりました。

甘い経営になっていないか、甘く計上していないどうか、もう一度再チェックして下さい。

その時から、節税対策は始まります。

不安な方は、総勘定元帳をコピーして見せて下さい。調査して、アドバイスさせていただきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 04:59| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【節税対策の相談より】なぜ、株式会社武内コンサルティングに節税対策の相談や問い合わせが多いのか?

どうも今お付き合いされている税理士事務所のアドバイスに満足されていないみたいです。電話がかかってくるのは、適正なアドバイスをいただけていないため、アドバイスが欲しいという方がほとんどです。

でも、実際、月額3万円で試算表を作ってもらっているだけ。決算月には、10万円というお付き合いのされ方で、それ以上は何もないといった感じです。

それなのに、数百万円単位の納付を行っているというのは、良くないです。また、試算表が出て来ると、期末にいくらくらいの納付が来るか見えてきます。その時に対策を打っておこないと、期末に一気に節税するというのは無理です。

また、節税の話を聞いてみたいという方もおられます。本に書いてあることではなく、一般の会社がどんなことをしているのか、それを知りたいそうです。

でも、実際に行っている節税対策、これは知っておいた方が良いです。それに、友人・知人の会社に聞いても、なかなか出て来ない内容だと思います。

経営コンサルタントは、積極的にこの節税対策をアドバイスします。是非一度、話だけでも聞いてみて下さい。必ず、お役に立てると思います。

お困りの方は、弊社までお電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 04:52| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【労務問題の相談より】長時間労働の日常化。管理職がマネジメント能力がないから?

管理職にマネジメント能力がないため、管理職教育を行いたい、見積もりが欲しいという依頼内容でした。

どの会社も長時間労働で悩んでおられます。しかし、管理職にマネジメント能力がないことが原因でしょうか?

長時間労働を深く調べると、それは社風になっているからというのがよくあります。もし、長時間労働を止めるのであれば、全く新しい会社に作り直す必要があります。

仕事の仕方やルールなど、根本的に変えること。そこまでやると、退職者が出ますが、それでもやらないと今のままの継続になってしまいます。

ごく一部の人を教育しても何も変わらないでしょう。

社内業務のすべてを調査し、あるべき姿にドラスティックに変える。それができた時、長時間労働はなくなっているはずです。ただし、業績が少し悪くなるかもしれませんが、過渡期だと思って乗り切って下さい。

会社を変えるという大目標がない限り、研修だけでは厳しいと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:43| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営コンサルティングの現場より】経営は在庫で苦しむ

いろんな業界のコンサルティングを行っていると経営は何が難しいかわかってきました。それは、在庫です。在庫が元々ない事業では、決算書を見てもそんなに難しいことはないです。

ところが、在庫がある事業では、毎年、この在庫をどういうふうに処理するか、それを考えないといけません。

また、仕入れ時の価値ではなくなっているのがほとんどです。では、どうやって計上するか?

売り先が決まっていない在庫、本当に頭が痛いです。

それと、必ず適正在庫を出すこと。これをオーバーしていると、必ず資金ショートします。

経営は、常に在庫との戦いです。

1年や2年では減らない在庫、これを計画的に適正値に持って行く必要があります。

経営では、在庫を図ることが大切です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:在庫 経営
posted by ノムリエ at 04:32| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

2019年11月17日のつぶやき


















































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【1万円コンサルティングについて】節税対策について詳しい話を聞かせていただくことはできますか?

経費として落としたいものがある。
何が経費として落とせるのか、教えて欲しい。
他社は、どのようなことをしているのか教えて欲しい。

経営コンサルタントの視点で、節税対策のお話をさせていただきます。
へぇ〜こんなやり方があるんだというようなことも出て来ると思います。

具体的な節税の進め方も説明させていただきますので、お困りの方は弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 14:01| 1万円コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営コンサルタントが行う節税対策について】節税対策はできないのではなく、どうやったらできるか?

あれはできません。これはできません。損金算入できません。
そういたら、何ったらできるのか?

節税対策専門のコンサルタントは、このことを研修し、探しています。

できないのではなく、どうやったらできるか?

それが大事です。できないできないと言っていても、何も進みません。

何かやり方があるはず。

それに、必ず他社事例が落ちています。

貴社にできそうな節税対策を考えますので、起き困りの方は弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:29| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大阪のたこ焼き店の変化について】テイクアウト専門店からイートンイン型の店舗へ

テイクアウト専門のたこ焼き店、苦戦というよりは横ばいのまま。売上が天井で、そこから伸びません。

そこで、大阪で最近出てきたのが、イートイン型の店舗です。カウンターと椅子を用意しただけの店舗が調子良く、ある程度、飲食店としての形をした店が増えています。

イートイン型にすると、お酒が出ます。それも、午前中から出ます。

売上は、テイクアウト専門時の2倍以上売れている店もあります。

たこ焼を食べながらビールを飲む。なぜ、今まで気づかなかったのか?

たこ焼店の新業態が上手く行っています。

立ち飲み屋さんへ行くよりも安くつく。このことに気づいたお角様は、リピート間違いなしです。

たこ焼の新時代が来たような感じです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:23| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営コンサルタントが伸びる理由】お金ではなく、依頼されたことを積極的に自分のために調べる

いろんな依頼がありますが、すべて喜んで調べます。お金のことは関係ないです。もっとお金をいただかないといけないとか、追加料金という発想はないです。常に調べて、勉強して、次に活かしていきます。

仕事が増えるのが嫌と思ったことはないです。仕事が増えるのが嫌だと思ったり、そこから先は追加料金が欲しいと思っていると伸びません。成長は、そこで止まります。

この違いが大きいです。給料や報酬を上げてもらうのが先では、良く思われません。

頼られたら、その仕事をすぐにこなす。こういう姿勢が大事です。

勉強した分、必ず力になります。

そのことを理解して、仕事に向き合いましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:06| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営戦略について】弁当が売れる飲食店づくり

飲食店は、客席数が決まっています。そのため、客席の回転率から逆算すると、売上の上限が決まってきます。

それ以上、売ろうと思えば、テイクアウトを伸ばすしかないです。

テイクアウトを本格的に伸ばす。具体的には、伸びている店は、弁当がよく売れています。

店内飲食よりもこの弁当の方がはるかに売れている店もあります。

例えば、とんかつ専門店が。とんかつや揚げ物の弁当専門店のようになっている場合もあります。

これから、ますます弁当の需要は高まって行くと思われます。

弁当をどうやって売って行くか、それも大きな課題です。

店を伸ばしたいなら、弁当も考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:11| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする