経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年11月28日

【正しい節税対策について】税理士事務所から毎月出てくるデータや資料をすべて見せて下さい

税理士事務所から毎月、どういう資料が出てきているのか、非常に大事です。

例えば、月3万円の顧問料で試算表だけ出て来る。アドバイスはほとんどなし。

これでは、顧問料を払っている意味がないです。

出てきた数字から戦略を立てないといけません。

だから、データや資料を見せていただきたいのです。

どういうお付き合いをされているか、まずそれを教えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店経営の時代変化に気づく】新業態を作って店舗展開よりも弁当を売る戦略を考える

新業態を作って店舗展開をする。これが今までの戦略でした。

ところがこの新業態、自分たちは当たるだろうと思って作っていますが、なかなか当たりません。最初は、斬新さがうけますが、そのうち普通になり、売上は下がって行きます。また、固定費のかかる商売ですので、利益は少ないです。

だから、今流行っているのは、弁当の販売戦略です。弁当なら販売数に上限はありません。

飲食店の場合、席数から1日の売上の上限は決まります。価格を上げない限り、売上が上がらない構図になっています。客単価の高い業態を作っても限界があります。

このことに気づいた方は、弁当で売上を伸ばそうとされています。

また、小さな工場併設店というのもありです。

飲食店の方である程度、評判を取れば、弁当の展開が可能です。

もう、店を増やして、食材コストを下げるという戦略だけでは、通用しません。

これからは弁当を売ること。弁当が売れるところが、本物のような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:09| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【繁盛飲食店づくりについて】ごはんがおいしい店にする

いくらの米を使っていますか?
飲食店の使用している米の平均価格は、300〜350円という店が多いです。
米屋から買わず、近くのスーパーで安い時に買い溜めする店もあります。

しかし、それでは、お客様にごはんがおいしいと言われません。

また、屋台から出発されたラーメン店が全国チェーンにまでなったところがありますが、そこは1kg600円以上の米で評判を取ったからです。

米の原価を下げることを考えるより、おいしいごはんを提供されることを考えられた方が良いです。

ごはんは、わかりやすいです。家庭で食べているごはんよりもおいしくする。それが、繁盛の条件です。

ごはんがおいしくないと、リピーターが増えません。是非、ごはんはおいしくして下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:59| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

2019年11月26日のつぶやき












































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】来期の申告税額試算表は四半期ごとに出ていますか?

この申告税額試算表が出ていないと、対策が打てません。

だから、必ず税理士事務所にこの数字を出していただき、説明を受けて下さい。

えっ!そんな資料見たことがないという方も是非請求して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 16:32| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コンサルティングに関する問い合わせより】武内コンサルティングさんことを知り合いから聞きました。一度話を聞かせて欲しいのですが、コンサルティング料はやっぱり高いのですか?

まず、お電話下さい。お困りのこと、聞きたいことを電話でおっしゃっていただけましたら、そこでアドバイスさせていただきます。長電話になってもOKです。電話相談は無料です。

また、大阪近辺でしたら、1万円+実費交通費でお伺いさせていただきます。どういうことをすれば良いのか詳しく説明しますので、本格的なコンサルティングが必要かどうかは、そこで判断して下さい。

ご紹介いただいた方には感謝です。ありがとうございます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:23| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町工場を経営されている方の節税対策について】うちのような小さな工場、家族でやっているので節税対策は必要ないと思わないで下さい。いろいろやり方があります。一度話を聞かれた方が良いです。

うちのような小さな工場、家族でやっているので節税対策は必要ないと思っておられる方が多いです。それに、黒字と言ってもほんの少しだけ。だから節税はいらない?

ところが、突然、数百万円の納付をしないといけなくなったらどうされますか?
今でも資金繰りがきついのに、そんなに払えないというのが現実です。経営では、キャッシュアウトが一番怖いです。それに、他の支払いとは違い、税金は必ず納付しないといけません。

そのため、常に節税対策を行い、納付する金額を少なくすることが大切です。黒字や赤字ということ以上に、キャッシュアウトを避けて下さい。

節税対策の話を聞かれたことがない方は、一度聞いてみて下さい。

例えば、毎日買って飲んでいる自販機の飲料。これもやり方次第で損金算入できます。

小さい会社こそ、節税対策をすべきです。

もし、このブログを見られて、興味が湧いた方は、弊社までお気軽に電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町工場を経営
posted by ノムリエ at 08:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【黒毛和牛専門の焼肉店の経営課題について】黒毛和牛を提供しているが、売上が上がらないのですが、どうしたら良いですか?

まず、黒毛和牛の仕入れ値が高騰しています。値上げをしないといけない局面が何度も来ています。このままで、超高級店の価格の店になってしまいます。

また、黒毛和牛専門とうたってしまうと、高いというイメージがついていまい、なかなか来店していただけません。

今の状況から考えると、黒が和牛は黒板で売った方が良いと思います。

もう少しリーズナブルな国産牛をメインにし、気軽にたくさん焼肉が食べれる店の方がお客様は利用しやすいです。

ホルモン類なども、和牛や国産牛で揃えるのは難しいです。だから、こちらも柔軟な対応が必要です。

高いと思われると売上は上がりません。そのことも考えて経営すべきです。

黒毛和牛の人気は高まっていますが、実際の経営とは別です。

何か変えて行かないと、これから先、売上が伸びないと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:10| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【代替わりした会社について】代替わりすると売上も利益も下がる?

ほとんどの会社が、ピーク時の売上の何分の1かになって代替わりです。時には、赤字経営になっている場合もあります。

代替わりして業績を上げられる会社は稀です。それくらい厳しいです。

また、業績を上げられる会社は、後継者の方が後を継ぐ前にいろいろと計画を立て、準備されています。

代替わりしてから、何かをやろうと思って遅いです。

それと、自分のブレーンを作っておかないと業績は伸びません。

代替わりしてジリ貧になって行く。そういうことがないように注意して下さい。

だから、準備は早めに行って下さい。学生の時から始めておられる会社もあるくらいです。

経営コンサルタントに相談しなくても良い会社を作って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:代替わりする
posted by ノムリエ at 05:03| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【個人の飲食店の経営について】ネット上の評価点よりも地元のお客様。点数を気にしない営業を行って下さい。

よく、点数が低いんですと電話がかかってきます。しかし、このネット上の評価点、簡単に上げることはできません。評価点が高いとそれを見た人が来店されますので、売上アップにつながるかもしれません。

しかし、この評価点と地元のお客様の評価は一致していません。評価点を高くして、遠くからも来ていただくという戦略なら良いですが、地元の方を大切にするなら、評価点は気にしなくても良いです。

地元のお客様の満足だけを考える。そう割り切ったらどうでしょうか?

あまりにもネット上の評価点が過熱しています。しかし、評価点が高くなくても繁盛している店も、現象数千万円売っている店もあります。

評価点を気にしなくなったら本物かもしれません。

一番大切なものは何か、それを考えて下さい。

地元のお客様が喜ぶ料理作り、それに専念されるのが良いと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:57| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営相談や質問の仕方について】ツイッターでのダイレクトメッセージを使った経営相談について

昔は、ダイレクトメッセージで相談というのはなかったですが、今はたまにあります。

若い方にとっては、それは普通なのでしょう。問い合わせフォームや普通のメールではなく、ダイレクトメッセージです。

ちょっと聞いてみたいことがあれば、ダイレクトメッセージを送っていただいても結構です。基本的に毎日ツイッターはチェックしていますので、見させて返事させていただきます。

新たな経営相談の方法、出てきた感じがします。

経営相談の予約もこちらでも行っておりますので、よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:49| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ちょっと気になるコンプライアンス違反について】金品の受領や金品の請求

社内に金品の受領や金品の請求をしている人はいませんか?
うちにはそんな人はいないと思っていませんか?
定期的に社内調査をする必要があります。

取引先にそういうことを請求している人がいると会社はおかしくなっています。代々、先輩がそうしてきたので、私もやっても良いものだと思っていましたという人が出てくるとたいへんです。

ちょっとでもおかしいと感じたら、無記名のアンケート調査を行って下さい。それでもまだ不信感がある場合は、全従業員のヒアリング調査です。

おそらく、そこまでやらないと出て来ないかもしれません。

また、できるだけ物はもらわないこと。断って下さい。そこから不正につながって行くからです。

それと、就業規則の中の賞罰規定がどうなっているか確認して下さい。今は、罰則規定が100項目以上もある会社があります。それだけ厳しくなっているということです。

本業以外のところで問題を起こさない。これが一番大事なことです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年11月26日

2019年11月25日のつぶやき




















































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【代替わりは税理士事務所を変えるチャンス】節税対策に強い税理事務所とお付き合いされて下さい

常に不満を持っておられ、何とか自分の提案を活かして欲しいと思っておられます。ところが、社長との古い付き合いがあるため、どうにもできない。

そこで、代替わりする時に変えられます。

あるいは、代替わりするのが確実な場合、次の腕の良い税理士事務所を探されます。

本音で言いますと、これは非常に大事なことでお考え下さい。

税理事務所で納付する税金の金額が大きく変わってくるからです。

特に、節税対策に強い税理士事務所とお付き合いされて下さい。

毎週、毎月、節税のアドバイスをしてくれる先生が必要です。


posted by ノムリエ at 13:42| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【税理士事務所に対する不満と対応策】追徴課税が来るといけないので、綺麗な処理の仕方をして下さい?

追徴課税が来ると怖いので、綺麗な処理をして下さい?
しかし、他の会社の方に聞くと、普通に損金算入しておられます。
なんでうちだけができない?

こういう話、よく聞きます。
そういう場合は、戦略を立てて対応するのが良いです。波風は絶対に立てないこと。大人の対応をされることをおすすめします。

どうするかと言いますと、節税対策は、いろいろあります。それを一つずつ見つけて、処理できるかどうか聞いて下さい。

では、この節税になりそうなもの、誰が調べるかですが、私のような節税対策に詳しいコンサルタントに相談され、そのようなアイデアを出してもらって下さい。

特に、出金伝票でしょりできるものたくさんあります。みなさん、出金伝票の使い方を知らないだけです。

1年も経つと、納税金額が数百万円も違ってくる場合があります。

追徴課税を怖がるのではなく、積極的に節税できるものを探しましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:27| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町工場を経営される方の節税対策について】領収書が発行されていない自動販売機での飲料を経費にする方法

言葉は悪いかもしれませんが、劣悪な環境で仕事をされていませんか?夏など必ず飲料が欲しくなります。また、必要です。

例えば、朝のミーティング、10時と15時の休憩の3回の自販機による缶コーヒーなどの出費を、直接雇用している人、外注先、元請け先の人数と名前を出金伝票に書くことにすると経費扱いされます。

従業員や現場の作業員などが休憩時間に飲む缶ジュースや缶コーヒー、ペットボトル飲料などを自動販売機などで購入した場合は、領収書がありません。しかし、肉体労働で水分補給をすることは業務遂行には大切な事ですから、当然経費として計上することができます。

この場合は出金伝票に、その金額と内容を具体的に記入して下さい。会社名や名前を具体的に書いて下さい。

勘定科目は、従業員の場合には「福利厚生費」または「消耗品費」などの勘定科目で記帳します。

従業員以外の人(取引先など)に提供する缶ジュースや缶コーヒーなどは「接待交際費」や「会議費」などの勘定科目で記帳します。

意外とみなさん、自販機で買った飲料を経費扱いされていません。それに、出金伝票で処理する方法をご存知ないです。

是非、飲料も付けて下さい。年間通すとかなりの金額になります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:01| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【焼肉店の年末年始の戦略について】元旦12時から店を開ける

大手チェーン店は、神社の近く以外は年末年始は休まれるそうです。

では、焼肉店は?
私のお付き合い先の焼肉店様は、元旦12時から店を開けていただきます。この日が、1年を通して一番売上が高い店もあります。

正月は、みなさんお金を持っていますので、いつもより高いメニューがバンバン出ます。
だから、今から年始の営業時間の告知と豪華メニューの告知をSNSなどで毎日つぶやいて下さい。

年始の3日間が勝負です。そこで売上を作って下さい。

一方、年末はあまり売上が上がらないのであれば、しっかりと3日間休むという方法もあります。

後は、年始の肉の確保・仕入れ、早めに手配しておいて下さい。

焼肉店は、年始の売上で決まります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:49| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネット上で反響を上げる方法について】持論を展開する

単に、商品やサービスをアップするだけでは、反響は上がりません。見てくれません。

お客様は、あなたの持論について知りたいのです。

だから、ネット上で、考えていること、思っていることを語って下さい。

語り続けると、いつしか反応があります。

その反応があるまで、語って下さい。

持論がないと評価されません。

だから、まず持論を持って下さい。持論をまとめて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:52| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アドバイスを受けてからの実行が大事】やらなければならないことはわかってもそれができるかどうか?

コンサルティングをしていて思うことは、やらなければならないことはわかってもそれができるかどうかです。

弊社へコンサルティングを依頼される方は、すぐに何かをやろうと思ってお越しになられます。

アドバイスを聞いたら、その日から実行です。

経営は耳学問ではないです。何かをやらないと成果は出ません。

それと、新しいことにチャレンジする癖が付いていないと、何でもやらなくなります。

だから、この壁、乗り越えて下さい。

やった人が成果を手に入れることができます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:アドバイス
posted by ノムリエ at 06:37| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ホームセンターの商品戦略について】ギフトの解体商品の販売

ついに、ギフトの解体商品まで販売されています。値段は、どれも半額以下です。
これだけ景気の悪い時です、油などは安ければ安いほど良いです。かなり売れるような気がします。

お中元で残ったギフトを歳暮時期に販売。当然、賞味期限のないものや長いもの限定。

でも、こういう商品を集めて売った方が、客数が伸び、客単価も上がります。

チラシなどでは告知していなくても、店頭に積み上げておけばお客様はわかります。

各社、知恵を絞って、いろいろ仕掛けておられます。

お客様の立場からすると、本当に便利になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:15| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする