経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年08月01日

2019年07月31日のつぶやき
























































































































































































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】節税対策について、弊社顧問の税理士事務所と打ち合わせしながら対策を打っていただくことはできますか?

実は、2つのパターンがあります。一つは、経営コンサルタントが入っていることを士業の先生方に公開している場合。もう一つは、内緒にしている場合です。

内緒にしている場合は、私が診断し、アドバイスしたことを顧問税理士の先生にできるかどうか確認していただきます。

あるいは、もうすべて話をしていますという場合は、直接、私が税理士事務所へお伺いさせていただき、節税対策を税理士の先生と練ります。

どちらが良いかは、お選びください。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:45| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ホームページなんでも相談より】ネット上で訳あり商品を販売したいのですが・・・

店頭で訳あり商品を販売するとイメージが良くない。
あるいは、メーカーで訳あり商品があるが、どこで売って良いのかわからない。

こういう場合、ネットで売るのが良いです。例えば、オークションサイトやメルカリなどで簡単販売することができます。

また、訳あり商品だけのホームページを作って販売することもできます。パソコンメーカーなど、アウトレット商品をネットで販売されています。

ネットは、非正規商品を売る場にすることができます。

是非、やってみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:37| ホームページなんでも相談より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】在庫が多くて、処分したい場合、どうすれば良いか?

適正な在庫になっていますか?
夏場、少し在庫を持ち過ぎ。現金化したい時、どうするか?

店頭で安くするとイメージが悪いです。
だから、止めておいた方が良いです。

では、どうするか?
アマゾンで安く売って回収して下さい。
自店の顧客の方が、アマゾンまで調べているということはあまりないです。

アマゾンで、思いっきり売る。
それが良いと思います。

こういう在庫をはくところを持っておくのも商売では大事なことです。

是非、ご検討下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:31| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】お米屋さんの決算月はいつが良いか?

お米屋さんの決算月はいつが良いか?
米の出し入れがある月です。そうすると、新米が出る時が良いです。

理由は、在庫の調整が可能だからです。

普通、会社というのは、一番暇な時期にしたり、12月や3月の年度末の切りの良いところにされる会社が多いですが、米穀店は在庫が大きいですので、それも計算して決算月を決められてはと思います。

それと、この決算月は変えることができますので、希望される方は、税理士の先生にご相談されて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:22| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中小企業が評価制度・人事評価導入が難しい理由】人事評価は部下指導に使おう!

まず、評価制度を導入しようとすると、業績が安定していること。今後も業績が伸びそうであることが条件です。

そうでないと、昇給・昇格が難しくなるからです。

でも、実際には、中小企業の経営数値を安定化させるのは、非常に難しいです。3年以上伸ばし続けることができるのは稀です。

でも、人を育てるために、人事評価を導入したいとお考えの会社は、人事評価を部下指導に使って下さい。これが、一番現実的な方法です。

業績と連動した評価制度、理想ですが、やはりハードルが高いです。

人を育てるための評価シートづくり、そこから始められてはいかがでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



posted by ノムリエ at 11:52| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メール相談より】会社経営理念の実現度を人事評価に取り入れたい

「会社固有の運営に合わせた、評価制度を構築・導入したいです。」

業績を評価制度に反映させるのではなく、会社の経営理念の実現度を人事評価に取り入れたいという相談のようです。

まず、経営理念をどこまで社員の方が理解しているか?
どこまで経営理念を実現できているか?
それを人事評価に組み込む?

かなり難しい作業になると思います。
評価の基準が数字ではないため、個々人の評価で差が付きます。

できていると思っていても、会社から見るとできていない。
そうすると、明確な基準を設けないといけません。
その基準作りがたいへんです。

こういう場合、社員全員で作って行くのが良いと思います。その方が、理解度も高まり、完成度も高まるでしょう。

でも、どこかで業績連動も考えないと、評価制度そのものの意味がなくなってしまいます。

経営理念の実現度、良い評価法だと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:35| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の業態転換について】ファミリーレストランがうどん専門店に業態転換

ファミリーレストランでは利益が出ない。
それに、メニュー数が多く、厨房はいつも忙しい。
また、新メニューを毎月開発しないとリピートしてくれません。
価格も昔に比べて高くなり、お客様の足が遠のいている。

そこで、思い切ってうどん専門店に業態転換。
ファミリーレストランに比べると、オペレーションも楽ですし、原価が低いです。

ただし、客単価は下がります。だから、その分、客数を伸ばさないといけません。ファミリーレストランの2倍以上客数が目標です。

うどんは人気ですが、客単価を上げるのが非常に難しい業態です。人気が止まった時、どうするか?それも考えておく必要があります。

でも、原価の低さは魅力です。

あとは、商品をどう磨きこむか?他店に勝つ質があるかどうかです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東大阪市で町工場を経営されている方のコンサルティングについて】朝何時からでも大丈夫です

東大阪市は、町工場の多いところです。ところが、正直、職場環境はそれほど良くないです。

ある方は、朝早く出てきて作業を行い、昼間は経営の仕事、夕方からまた工場で夜遅くまで作業されているそうです。

そのため、弊社へのコンサルティング依頼も朝早くを希望されます。8時から1時間集中してコンサルティングを受けられる方もいます。

8時でなくても、もっと早くても私は大丈夫です。

猛暑を避けて、ご都合の良い時間帯にお伺いさせていただきますので、希望される時間をおっしゃって下さい。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:19| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】ネット仲間を見つける

おそらく、同じお米屋さんでは、仲間になれないかもしれません。ネットで県内一を目指していると、ライバル関係になるからです。

そこで、お米屋さん以外でネット仲間を見つけて下さい。そうすると、本音で何でも話せます。お互いのノウハウも吸収できます。

私のところにネットの相談があるのもこのようなことからです。同じ米屋さんでは、本音で会話をしない。特に、ネットのことは内緒。

これからの経営で、ネットは大事です。ネット仲間を見つけることが課題です。

もう、先行して入っているお米屋さんがおられます。

追随して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:43| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営課題】食材高騰で提供できないメニューが出ていている

あれっ!今まであったメニューがなくなっている。メニュー表からカットされている。線が引かれている。

食材が高騰し、価格を上げないといけないが、それだと注文が入らない。

そのため、食材が高騰したメニューは止められている店が出てきています。

食べたかったのになぁ・・・残念。

こんな経験をされた方も多いのではないでしょうか?

今後、メニューづくりを行う上でも、食材が高騰しないものを使って料理を作る。これも考えないといけません。

高級食材ほど、この傾向が強いです。

なくなって行くメニュー、増えて行きそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:31| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】動画を見て来店されたお客様はおられますか?

動画の時代だと気づいていますか?
子供たちの将来の夢は、ユーチューバーです。それくらい、動画が身近なものになっているということです。

でも、米屋は関係ないと思っていませんか?
実は、宣伝やPRに関して、動画を使うところが多くなっています。小さな店ほど、上手に使っておられます。

動画を見てきましたというお客様がどれだけいるか?それが、一つのバロメーターです。

動画を配信することで、お客様は少しずつ増えて行きます。

気付いた方は、早くやってみて下さい。

動画もお米屋さんの大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:04| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】顧問の税理士の先生、節税対策してくれていますか?なぜ、私に節税対策の相談があるのか?

顧問の税理士の先生、積極的に節税対策してくれていますか?毎月、節税の話をされていますか?

こちらから言わないとやってくれない。聞かないと教えてくれないという場合があるようです。

そのため、私のような経営コンサルタントに相談があります。数多くの決算書を見てきていますので、アドバイスはできます。

また、裏技ではないですが、正しい節税の仕方のノウハウもあります。

だから、節税の仕方をアドバイスし、それを税理士の先生が認めてくれるかどうか聞いてもらいます。これが、実際の節税コンサルティングの手順になります。

それに、全く節税の手段がないということはないです。何かあります。それを見つけて提案するのが本来のあり方です。

節税に困っている、話を一度聞いてみたい。決算書を見て欲しいという方は、弊社まで問い合わせ下さい。コンサルタントの目でアドバイスさせていただきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:57| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【うどんチェーン店の弱点について】セルフの揚げ物、大丈夫?

セルフで便利なように見えますが、衛生状態が少し不安です。空気に触れたままになっていますし、いつ作ったのかわからないです。ある程度は、管理されているとは思いますが、1個1個作った時間を入れることはできません。

それと、本当に怖いのは食中毒です。自店でなくても、他のチェーン店で発生すれば、一気にうどんのマーケットは下がります。

だから、業界挙げて、このことは考えないといけません。店内はクーラーがかかっているとはいえ、100%安全とは言えません。

安全性をどううたうか、課題です。

一方、町中のうどん専門店は、揚げたてをもっとPRすること。当たり前のことをしているかもしれませんが、そこが大きな違いです。

熱々の揚げ物、最高です。それを期待して来店されるお客様もおられます。

いずれにせよ、大きな問題が発生すると、業界全体に波及します。安全面の危機管理、大切です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:48| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする