経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年01月31日

2019年01月30日のつぶやき




















































































































































































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ラーメン店の商品戦略】もし、ごはんを食べ放題にして人気が出た場合、何か新たなメニューをするとしたら何が良いですか?

一つ面白いメニューがあります。
それは、ズバリ!麻婆豆腐です。

今、大阪では麻婆豆腐が大人気で麻婆豆腐の専門店もできています。

ごはんには、麻婆豆腐。
ラーメンと麻婆豆腐の2本柱で営業すると売上は上がるでしょう。

ただし、麻婆豆腐の調理をどうするか?
その壁さえクリアできれば、メニューの柱になります。

一度、考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 15:16| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ラーメンチェーン店の経営課題】本部の企画力

私が住んでいる町に油そば専門のチェーン店ができました。

ラーメンチェーン店は、ビジネスモデルが構築されているため、比較的出店しやすく、FC加盟費用も低くなっていて良いと思います。

ただし、何か仕掛けていかないとお客様に飽きられてしまいます。売上を維持し、上げて行くためには、本部の企画力が大事です。

例えば、この油そばチェーン店、「大盛りチャレンジ」というような企画をされています。

商品力が良いのは当たり前。企画力で差が付くような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:07| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海鮮丼を提供している店の回転率アップ・売上アップ】なぜ、スプーンを提供しないのか?

海鮮丼、普通は箸で食べると思います。ところが、これでは食事スピードが遅くなります。

席回転率を上げるためには、箸と同時にスプーンを提供し、少しでも食事スピードを上げること。

少々行儀が悪い。常識とは違うと思われる方もいると思いますが、飲食店の商売は回転率です。

その回転率を上げるためにどうしたら良いかを考えるべきです。

便利なスプーンを提供して回転率を上げる。大事なことだと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:59| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】業務店様・飲食店様の売上を上げた自慢話をSNSでつぶやく

何か自慢話はないですか?
その自慢話が、一番の営業戦略になります。

恥ずかしがらず、売上を上げた事例をつぶやいて下さい。
あるいは、そういう事例を作ることが大事です。

コンサルタントも同じで、売上を上げた事例をセミナーなどで話すと、その話に興味を持たれ、同じようなコンサルティングサポートをお願いしたいと依頼があります。

売上を上げた自慢話、是非、SNSにアップして下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:08| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんからの質問より】最近、武内さんのブログ記事に焼肉食べ放題の記事が多いですが、なぜですか?

焼肉食べ放題店の出店が加速しているからです。
東京・大阪だけでなく、全国の町で出店です。

月商は最大4,000万円。最低でも1,000〜1,500万円売られます。
そのため、このような大型の焼肉食べ放題店が出店してくると、町の様相が大きく変化します。

例えば、月商4,000万円の焼肉食べ放題店が出て来ると、その周辺の焼肉店が20店舗以上潰れると言われるくらいです。

そうすると、お米屋さんが納品されている町の焼肉店様の売上が減ったり、ピンチになるからです。

焼肉店に限らず、飲食店すべてに大きな影響を及ぼすため、お米屋さんの売上が減ります。
だから、注意して欲しいのです。

焼肉食べ放題店に営業をかけても、米を取ってくれません。

後は、得意先の売上が減らないようにサポートをする。早めに情報を流してあげる。できることは、すべてしてあげる。

これが、焼肉食べ放題の記事が多い理由です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:58| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの最強の特売品】国産鰻のかば焼き1匹1,000円(税別)

通常、1,780円。特大で1,980円〜2,280.
特売で、1,480円。
ところが、今回は、なんと1,000円。
早速買いました。大きさもそこそこあります。

鰻は、数量が少なくなり、どこも価格が上がっています。安くする店が少なくなっています。

しかし、特売で1,000円という価格を出すと集客効果が上がります。
私は、1匹しか買いませんでしたが、まとめ買いされる方もおられるでしょう。

こういう隠れた特売品を見つけることも大事です。

次は、いつ1,000円になるのでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:46| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【理想の病院・診療所のホームページ】Q&A形式のホームページ

もうすでに、介護事業の大手企業では、Q&A形式で作っておられます。

介護の場合、疑問だらけ。どうしたら良いかわからないため、余計にこのような作り方が必要だからです。

ところが、病院・診療所では、患者様・ご家族の方よりも医療機関向けのようなホームページをよく見ます。医療サービスの専門用語が並んだホームページ、わかりづらいです。

どんな事業でも募集する、人を集めることが目的であれば、Q&A形式で作るのが理想です。

ご一考下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:48| サービス業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今重視しているもの】グーグルマイビジネスへの投稿

昨日、「投稿した写真が Google で新記録を達成しました」とグーグルからメールが来ました。

この写真の投稿、投稿してから1週間経っていません。凄いです。

お付き合い先の焼肉店様の写真をちょっとアップしただけ。

どのSNSよりも、このグーグルマイビジネスへの投稿、利くようです。

自分で自分のところの投稿はできませんので、誰か友人・知人、取引先の方に投稿してもらって下さい。

今一番、反響が高いです。

是非、利用されて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【お好み焼きの宅配について】量が多い

初めて、お好み焼きの宅配を注文しました。届いた商品を手に持つと、ズシリと思いです。

コメント欄にも通常の1.5〜2倍ありますと書かれていますが、本当のようです。

二人で2つはきついくらい。注文し過ぎると、食べきれないくらいの量です。

価格は、お好み焼き店より少し高め。味はおいしいです。

大阪人は、ピザよりもお好み焼き。

後は、注文の量を考える必要がありそうです。

でも、量が多いのは、うりになります。

パンパンに入ったお好み焼き、ごちそうさまでした。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日曜日の恵方巻】何曜日がよく売れるか?

私の住んでいる町に、超繁盛寿司店があります。恵方巻を販売する日は、夜中から作り、早朝から販売されます。私も毎年5時前後に買いに行きます。7時には、店頭に大行列ができるからです。

さて、恵方巻の販売が平日の場合、なんと段ボール箱を持参して買いに来る人がいます。スーツを着ているので会社員の方でしょう。会社から買ってくるようにいわれているようで、一人で50個・100個買われます。

こういう人がおられるので、余計に行列ができます。それも何人もいます。

今年は、日曜日です。会社に買って行くという人はいないでしょう。普通は、日曜日の方が売上が上がりますが、こちらの店は逆です。

売れる店は、法人客で大量買いされる方がいます。

今年は、どうなるのでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:恵方巻
posted by ノムリエ at 05:15| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

2019年01月29日のつぶやき
























































































posted by ノムリエ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】なぜ、お米屋さんが飲食店様の売上アップのお手伝いをしないといけないのか?

小さな飲食店様の廃業が増えています。売上が下がって、赤字続きで止める。店主が高齢で、後継者がいない。近くに大型店が出店してきた。いろんな理由で廃業されて行きます。

数店舗、数十店舗展開している会社でも厳しいです。

毎年、外食マーケットは下がり、どこも苦戦されています。

この流れで行くと、飲食業のマーケットが下がると同時に、お米屋さんの売上も減ることになります。

だから、お付き合い先の飲食店様の売上アップのお手伝いが大事です。何でも良いです。米以外にも参考になるような情報を提供して下さい。

特に、ごはんの企画を何か提案して下さい。

共倒れだけは、絶対ないように・・・

また、急激に売上が上がった飲食店様を作って下さい。

そうすると、口コミで広がり、注文がきます。

飲食店様を繁盛店にする。

それが、一番の課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 15:07| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ブログ相談より】ブログで反響を上げるには、どうすれば良いですか?

まず、300記事必要です。その記事内容もビジネスに関することのみ。日記風の書き方では、全く効果がないです。

この300記事があれば、膨らませて、記事数を増やすことができます。

次に、毎日記事投稿を行うこと。1日記事を投稿しないと、ガクツと下がるからです。だから、辛抱して投稿して下さい。時間設定投稿もできますので、そのようなものも活用して下さい。

1日当たりの記事投稿は、昔は毎日1記事でも良かったですが、反響を上げようと思うと複数個アップして下さい。

ブログの数も一つではなく、複数作った方が有利です。

グーグルで検索して1ページ目に来ていたら感激、感動します。

是非、それを目指して下さい。

詳しい話を聞きたい方は、お気軽に問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【お米屋さんの経営課題】納品先の業務店様・飲食店様のごはんのグラム数調査

いくらの価格の米を納品しているかはご存知だと思います。

ところが、飲食店様がお客様に提供されているごはんのグラム数はご存知ですか?
一度、取引先すべての調査を行って下さい。

どういう傾向があるのか、それを参考にアドバイスがすることが大事です。

同様に、余ったごはんをどうされているか?これも調査して下さい。

実は、余った米の処分の仕方、飲食店様は他店がどうしているか、知りたがっておられます。

業務店様・飲食店様向けサポート・アドバイスするための参考データ・資料を作って下さい。そのノウハウがあると、信用度が上がり、口コミで広がって行きます。

是非、このようなノウハウの蓄積を行って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:45| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】飲食店様の最適なごはんの提供方法を提案する

どんな器で提供するかで、ごはんのおいしさが変わってきます。
また、オペレーションやテーブルの効率性なども考えないといけません。

このようなことをアドバイスできることが大切です。
白米の納品だけで終わらない。

最高においしいごはんを提供するにはどうすれば良いか?
例えば、洋食店でも最近、お茶碗でごはんを提供する店が増えています。平皿では、ごはんがすぐに冷めてしまい、おいしくないからです。

ごはんがおいしく見えるお茶碗、それも研究し、探して下さい。

そこまでできるのが、理想のお米屋さんです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:30| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のごはん茶碗の研究】平皿では提供しない

ごはんの提供方法について、少しずつ変わってきているような気がします。

例えば、洋食店でも平皿で提供しない店が増えています。
理由は、平皿の場合、ごはんがすぐに冷めてしまうからです。

また、平皿では、スペースを取ります。

おいしいごはんを提供するためには、茶碗の方が良いのかもしれません。

店のこだわり、考えもあると思いますが、研究が必要です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:18| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店で客数を増やす方法】何か企画をやっている店にする

いつも何かやっている。
SNSをチェックすれば、すぐに何か出て来る。

そういう状態を作っておくと、それを見た方が来店されます。

毎日、企画をアップしている店もあります。

SNSは、無料の販促ツールです。

売上が厳しいのなら、まずはSNSを活用すること。

そのことに気づいた方が、売上を伸ばされています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:59| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営戦略】かつ丼が今旬の企画になっている

大坂なおみさんが「かつ丼 アゲイン」と言った。

今日、かつやさんが、新聞折込チラシを入れられています。ロースカツ定食・ヒレカツ定食、150円引きです。

この企画、おそらく大当たりするでしょう。

他のとんかつ専門店も何か企画をやるべきです。

旬の話題は強いです。

SNSで何かかつ丼企画を流して下さい。

今注目は、かつ丼です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:44| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【焼肉店のメニュー戦略】白いクッパ・赤いクッパ

白いクッパ?赤いクッパ?
なぜ、そういう表記をするのか?

クッパだけだと、辛さがわからないからです。
赤い色をした辛いクッパだけの店もあります。
白濁したクッパを提供している店もあります。

それと、こういう表記をしておかないと、クッパの注文が入るたびに説明や接客が必要になります。それを省くためにも大事です。

また、どちらか選べるようになっていると選択肢の幅が増え、お客様もうれしいです。

できるだけ接客時間を短くする工夫、これも考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:28| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする