経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年10月17日

【訪問看護ステーションの経営課題】ネットで検索して見れるようにする

介護保険による訪問看護のニース高いです。みなさん、探されています。
ところが、ネットで見てもなかなか見つからないとおっしゃいます。

通常、訪問看護ステーションの場合、医療法人のホームページの中に潜り込んでいるため、そこへたどり着けないということが起こります。

理想は、訪問看護ステーション単独でホームページを立ち上げることです。ところが、それではお金がかかります。

そこで、弊社からの提案です。ミニホームページを作られませんか?こちらなら安くてSEOにも強いです。

訪問看護を受けたい、利用したいという方のためにも、ネット対策大事です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 14:09| サービス業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【人気の大阪駅・新大阪駅周辺での経営コンサルティング相談について】手土産はお持ちにならないでください。気を使わないで下さい。

遠くから、お越しの方は、必ず手土産をお持ちになります。お気持ちはありがたいですが、気を使わないで下さい。

それよりも経営相談に集中しましょう。

この大阪駅・新大阪駅周辺での経営コンサルティング相談、土日・祝日でもOKですので、お気軽に問い合わせ・予約して下さい。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:43| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【米産地の方・農家の方へ】ミニホームページ(ブログ型ホームページ)を持たれませんか?

お米の流通で一つ不思議なことがあります。
それは、電話営業です。産地の方は、有力なお米屋さん・取引してくれそうなお米屋さんに営業の電話を入れられます。

そこから、取引がつながったという話をよく聞きます。

ところが、お米屋さんから産地や農家の方に電話を入れるという話を聞きません。それに、どこに電話をして良いかわかりません。

お米屋さんはホームページを持たれていますので、全国のお米屋さんを探すことができます。

しかし、農家の方はホームページをお持ちでないです。
そうすると、お米屋さんからの問い合わせはないです。

でも、ホームページを作るとお金がかかる。ランニングコストがかかると思われている方が多いです。確かに、ホームページはお金がかかりますが、お金をかけないで作る方法もあります。それが、ミニホームページです。約10〜20万円程度です。それにランニングコストはかかりません。

そのミニホームページを使って宣伝すると、問い合わせが来るかもしれません。日本全国、どこの農家の方もやっておられませんので、チャンスです。

これからは、ネットの時代です。

是非一度、ご検討ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:26| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【米産地の方の大阪への営業方法】安い米を持っていること

大阪のお米屋さんに話をお聞きすると、やはり米産地の方がいろいろ営業をかけてこられているそうです。

ところが、ほとんどが高級ブランド米らしいです。特Aを取ってもなかなか売れないという現実があります。それに、手間暇かけて作ったため、どうしても価格が高くなります。食品スーパーや量販店で売られている米よりもはるかに高い米。だから、米専門店で売ってくれないかなぁと思われるみたいです。

しかし、お米屋さんも売上のほとんどが業務店売上のため、そんな高い米を仕入れても売りさばけません。

お米屋さんが欲しいのは、業務店向けの安い米です。

そうすると、営業をかける際にも、この安い米で営業をかけた方が、話を聞いてくれます。

今後、ますます安い米は取り合いになるでしょう。

営業戦略、もう一度見直した方が良いかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:28| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【米産地の経営課題】なぜ、東京・大阪を狙おうとするのか?

例えば、大阪に営業に来られても安い米しか興味を示されません。
ブランド米が欲しいのではなく、業務用の安い米を探されているからです。

そこから、もうニーズがズレています。

特Aを取ったり、ブランド化した米を何とか、大都市で売りたいというのはわかりますが、どの産地も同じような戦略を考えているため、差別化できていません。

しかし、本当に東京・大阪で良いのでしょうか?

高く米を買ってくれるところ。それを探されてはいかがでしょうか?

意外と、市場が荒れていない場所もあります。

東京・大阪以外を攻める。それも考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:09| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする